勝手にデザイン、その名も『PS THREE』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

勝手にデザイン、その名も『PS THREE』

家庭用ゲーム PS3


PlaystationはPS One、Playstation2は薄型Playstation2と小型化・スリム化への道を歩みました。それならPlaystation3も小型化されるんじゃねーの?ということで勝手に小型化した[b]PS THREE[/b]をデザインした人が[url=http://www.1up.com/do/blogEntry?bId=7910945&publicUserId=5803491]現れました[/url]。





ブルーレイを意識させるカラーリングの本体、復活したPS/PS2コントローラポート、そしてスリムなボディ。設定価格も99ドルとお手ごろでこの値段なら絶対買っちゃいますね。しかし現状では1台売るごとに赤字が出る状況(2007年末には解消する見通しらしいですが)なので当分このようなPS threeはなさそうですね・・・。[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/]1UP[/url])[/size]
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

    DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  4. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

  9. 『レインボーシックス シージ』Glazフリップサイト調整など最新パッチノート

  10. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top