燃えるぬいぐるみで攻撃『Bioshock』6分間のプレイフッテージ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

燃えるぬいぐるみで攻撃『Bioshock』6分間のプレイフッテージ

先日、リリース日が8月に決定したPCとXbox360用のSci-Fi FPS [b]Bioshock[/b]。昨年の12月にSpike TVの独占映像が公開されましたが、今回GDC開催と同時に新しいプレイフッテージが久しぶりにリリースされています。ガスボンベで着火したクマのぬいぐるみを武器にする

PC Windows




先日、リリース日が8月に決定したPCとXbox360用のSci-Fi FPS Bioshock。昨年の12月にSpikeTVの独占映像が公開されましたが、今回GDC開催と同時に新しいプレイフッテージが久しぶりにリリースされています。壁や天井から水が滴り落ちる様子は、海底都市が舞台であるという独特の臨場感が味わえます。また水だけでなく、本作の炎の表現は、過去の開発者Q&Aでも語られていたように、重要な役割を占めていることがこの映像でも確認できます。ガスボンベで着火したクマ(?)のぬいぐるみを武器にするなんて、ちょっと他のゲームではありえないです。でも、やっぱりいちばんすごいのは、死体に注射器をぶっ刺す謎の少女達。




Bioshockの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  2. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

    Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  3. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

    中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  4. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  5. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  6. 『モンハン:ワールド』PC版は2番目に売れた機種―「アイスボーン」情報は今後多く到着予定

  7. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

  8. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  9. 美麗ドットのネオノワール侍ACT『Katana ZERO』発売日が4月18日に決定!スイッチ版も海外発表

  10. 『Fate』シリーズアクションゲーム『Fate/EXTELLA LINK』Steam版配信―日本語収録

アクセスランキングをもっと見る

1
page top