『Heavenly Sword』モーションキャプチャーの出演は、あの"ゴラム"! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Heavenly Sword』モーションキャプチャーの出演は、あの"ゴラム"!

ニュース 最新ニュース



PS3のオリジナルタイトルとして期待のHeavenly Sword(ヘブンリーソード)。今回の動画は製作の裏側、モーションキャプチャーシーンが公開されています。表情の演技をキャラクターに取り込むため顔中にピアスのようなものをつけてて、なんだかちょっと痛々しい感じ。でもこの俳優さん、なんとロードオブザリングのCGキャラクター、あのゴラムを演じた人みたい。



噂どおり、ゴラムことアンディ・サーキスはあの敵役の王様を演じているようですが、こうして見ると表情だけではなくてなんだか顔まで彼と似てるかも!?

北米の公式サイトでは一時今月予定の日付まで出ていたものの、残念ながら発売はかなり延期になってしまったようです。アクションゲームだけに、そろそろ体験版だけでもいいから触ってみたいですね。

同じソニーということでその名も"Goddess of War"なんて通称もありましたが、先日のビデオといい開けたフィールドのアクションアドベンチャー的なシーンも意外に多そうな感じ。デモシーンだけじゃなくて、ゲーム中のモーションキャプチャーも相当カッコいいです!




【関連記事】
PLAYSTATION Networkが大幅に強化?GDCの発表内容がまたまた流出
本日の驚愕映像 PS3『Heavenly Sword?へブンリーソード?』
PS3『へブンリーソード』海外雑誌スキャン+北米での発売日も決定


《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

    米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  2. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  3. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  4. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  5. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  6. スーファミ風16-bitアクション『FOX n FORESTS』が今春登場! 様々な名作にインスパイア

  7. 実写映画版「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」米国セガがパラマウントとの共同製作に合意、全世界で公開へ

  8. 最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

  9. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  10. Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

アクセスランキングをもっと見る

page top