『Crysis』で使用されるCryEngine 2の特殊効果トレイラー@GDC 07 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crysis』で使用されるCryEngine 2の特殊効果トレイラー@GDC 07

PC Windows




Crysisでの特殊効果トレイラーです。使用されるエンジン、[b]CryEngine 2[/b]によるリアルなエフェクトなどが紹介されています。



以下、紹介されている効果
  • [b]Time of Day Lighting:[/b]時間の違いによる太陽光の表現

  • [b]Dynamic Soft Shadow:[/b]柔らかい影の動的生成

  • [b]Real Time Ambient Maps:[/b]アンビエントマップをリアルタイムに生成

  • [b]Lightbeams:[/b]森などで見かける光の柱

  • [b]Long Range Viewdistance:[/b]遠距離の表現

  • [b]Parallax Occlusion Mapping:[/b]細かな凹凸の表現?

  • [b]3D Ocean Technology:[/b]3Dで海の表現

  • [b]Facial Animation:[/b]名前の通り顔の表情アニメーション

  • [b]Parametric Skeletal Animation System:[/b]パラメータでアニメーションを変化?

  • [b]Procedural Motion Warping:[/b]地形などに合わせてモーションを変化?

  • [b]Object Motion Blur:[/b]オブジェクトそれぞれにモーションブラーが可能?

  • [b]Depth of Field:[/b]被写界深度。視点によるボケですね

  • [b]Breakable Buildings:[/b]見ての通り、破壊可能な建物

  • [b]Breakable Vegetation System:[/b]これも見ての通り破壊可能な植物

  • [b]Advanced Rope Physics:[/b]物理学に基づいたロープの表現

  • [b]What you see is what you PLAY:[/b]エディタから直接テストプレイ可能!

  • [b]Component Vehicle Damage:[/b]車両の部位ダメージ?

  • [b]Next-Gen Physics System:[/b]次世代物理学システム。これは怖い・・・


  • 光や影、アニメーション、エフェクトどれも恐ろしいくらいにリアルです。ゲームがここまでリアルになると現実逃避できないですね(笑)。

    【関連記事】
    『Crysis』に利用されるCry Engine 2の驚愕テックデモ
    『Crysis』最新スクリーンショット公開。エディタの画像もちらほら

    Crysisの関連記事をGame*Sparkで検索!
    《RIKUSYO》

    PC アクセスランキング

    1. 『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

      『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

    2. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

      カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    3. ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

      ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

    4. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

    5. スキーリフトを構築する物理演算パズル『Carried Away』が10月に登場!

    6. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

    7. PC版『レインボーシックス シージ』新要素「アルファパック」が正式実装

    8. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    9. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    10. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

    アクセスランキングをもっと見る

    page top