『Resistance』や『大神』に挑戦する、71歳ゲーマーお婆ちゃんあらわる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Resistance』や『大神』に挑戦する、71歳ゲーマーお婆ちゃんあらわる

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]ついにWiiもゲットだぜ!それにしてもパワーのみなぎる腕です…[/size]


降って湧いたような脳トレの大ブーム以降、ついにゲーム業界でも正面から高齢者市場の存在が語られる昨今ですが、なんの昔からコアなゲーマー諸氏も結構いらっしゃるようです。しかし今度のお婆ちゃんは、ちょっと半端じゃありません。齢70を超えたハードコアゲーマーの姿を、篤とご覧じろ…





Resistance: Fall of Manをプレイ中のお婆ちゃん、かなりマジです。なんでも、既に[b]Gears of Warをお孫さんとバリバリCo-opプレイ済みのお婆ちゃん[/b]にとっては、シングルプレイだけなのがちょっと物足りなかったみたい。



今度は大神に挑戦。筆調べにはなかなか苦戦したようですが、実は彼女にとって、ピコピコうるさいドウブツ言葉が一番お気に召さなかったそうで。



RPG好きな、お婆ちゃん待望のOblivionプレイ中。こんなゲームでも、相変わらず口が悪いです…。 

1936年生まれの71才になる、このお婆さま。毎回TVにむかって少々口が悪いのが難ですが、実はゲームなら相当なジャンルをこなすハードコアゲーマーだったりします。

特にスクエアエニックスのRPGなんかが好みだそうですが、最近の人気タイトルはかたっぱしからプレイしていて、あのGod of Warでは最凶難易度のGodモードを攻略中なんだとか![url=http://oghc.blogspot.com/]お孫さんが始めたBlog[/url]で火がついてE3などのショウにも招かれるなど、海外のゲーム業界では結構な有名人みたい。

こちら、昨年のGrandparents' Day(敬老の日)にNYのニンテンドーワールドストアで開かれたBrain Age(脳トレ)大会でも、見事彼女が優勝を攫いました。その時賞品に貰ったDS本体やソフトの[b]"大半"[/b]は、娘やお孫さんにプレゼントされたそうな。

この動画の後にご紹介するのも少々気が引けますが、日本でお年を召したFPSプレイヤーというと昔から一部PCゲーマーの間では有名な方に、その名も[url=http://www.asahi-net.or.jp/~ku5a-ktjm/]aki_tan[/url]氏がいらっしゃいます。たしか70超えてたよな…と思いつつ、大昔のブックマークを辿りますと77才になられる最近も、Doom 3やSplinter Cell: Chaos Theoryなんかを攻略されておられます。

ゲームメーカーの人も脳トレを模倣するだけじゃなくて、こういう方達から意見を聞くと普通のゲームでも結構貴重なサンプルになるかもしれませんね。ゲームにかける情熱は、我々も負けてられない!?
[size=x-small](ソース: [url=http://www.thelastboss.com/post.phtml?pk=2447]Last Boss:" Resistance: Fall of Grandma Video"[/url])[/size]

【関連記事】
海外でWiiが老人ホームに進出!
2歳児や87歳がプレイ、まさに家庭用ゲーム機
ゲームをしながらブチ切れる人達の映像 TOP5
Xbox360版のマリオを買いに来たお母さんがゲーム屋で逆上

『本日の一枚』一覧
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

    『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード向け新アップデート“インターフェアランス”配信!―今後のロードマップも

  6. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

  7. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. VRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』に哀川翔が挑戦!―釣り人の心得とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top