『ファイナルファンタジーXIII』鳥山氏のインタビューの全容 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ファイナルファンタジーXIII』鳥山氏のインタビューの全容

家庭用ゲーム PS3



つい先日お伝えした[b]ファイナルファンタジーXIII[/b]のディレクターである鳥山求氏への[b]PlayStation Magazine[/b](PSM)のインタビューはここにきて確かなものだとわかりました。オーストラリアのPSMのスキャン画像がネット上にアップロードされており、[b]Fabula Nova Crystallis[/b]プロジェクトの行方についても確かに語られていたことがうかがえます。ここではその記事で判明したことをいくつかお伝えします。



・FFXIIIは[b]FFVIII[/b]のアプローチに近い(ファンタジーよりもSF)
・戦闘システムは可能な限りスピードを高めたATBシステムになる
・PSMで"[b]Overclock system[/b]"と呼んでいる戦闘システムの存在(ゲージがいっぱいになるとキャラクターが普段より速くなる/他のキャラクターの動きが遅くなる)
[b]initially[/b]というキャラクター
・FFXIIIはPS3(ブルーレイ、マルチコア)を想定して構築されている※
・オンライン対応については検討している
・キャラクターの表情や仕草の表現を新しいレベルに
・ミニゲームは可能性としてあるが、[b]別のタイトル[/b]として展開されるかもしれない
・スクウェア・エニックスはUnreal Engine3のライセンスを獲得したが、FFXIIIは[b]独自のエンジン[/b]を使って開発されている
・FFXIIIの独特のヴィジュアルは、FFVIIとFFVIIIのSF的テーマを進化させる為に開発された
・"Lighitning"という名は彼女自身が決めたものであり、実名ではない
・過去のシリーズ作品と同じくらいのボリュームは期待できる
・[b]Vesus[/b]はRPGというよりアクションアドベンチャーに近い
・Versusは[b]SIXAXIS[/b]に対応

そのいくつかは既に語られていることであるかもしれません。いずれにせよ、Fabula Nova Crystallisプロジェクトの全貌はまだまだ見えてきませんね。なお、スキャン画像については[url=http://reminem.net/index.php?option=com_content&task=view&id=73&Itemid=2]こちら[/url]から見ることが出来ます。

※4/20更新:“initially”というキャラクターがいる、とお伝えしましたが“Lightning, initially”(PSM文中)の意味は、FFXIII“初めてのキャラクターはライトニング”というような意味だそうです。つまり筆者の誤訳でした。また、FFXIIIがPS3を想定している、というのは厳密には[url=http://www.ps3fanboy.com/2007/04/18/some-more-final-fantasy-xiii-tidbits-online/]PS3 Fanboy[/url]からの引用となります。訂正してお詫びいたします。Adiさん、oped_002さん、ご指摘ありがとうございます!

[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/04/18/some-more-final-fantasy-xiii-tidbits-online/]PS3 Fanboy[/url], [url=http://reminem.net/index.php?option=com_content&task=view&id=73&Itemid=2]REMINEM[/url], [url=http://www.deeko.com/news/?p=721]Deeko News[/url]) [/size]

【関連記事】
『ファイナルファンタジーXIII』Fabula Nova Crystallisプロジェクトの新事実判明か
『ファイナルファンタジーXIII』スキャン画像が流出。新たな情報も

ファイナルファンタジーXIIIの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)SQUARE ENIX CO,.LTD. All Rights Reserved.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

    『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

  2. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  3. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

    『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

  4. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  5. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  6. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  7. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  8. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

  9. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  10. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

アクセスランキングをもっと見る

page top