海外レビューハイスコア『Virtua Tennis 3』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Virtua Tennis 3』

携帯ゲーム PSP



●[b]GameSpy: [size=medium]9.0[/size][/b]/10[size=x-small][/size]
―Virtua Tennis 3は未習熟なものにとってさえファインな楽しみを与えてくれる。多くのユニーク過ぎるミニゲームを通じてよい時間を過ごせるだけでなく、テニスそれ自体のしっかりとした知識と経験を手に入れることが出来る。

●[b]Pocket Gamer UK: [size=medium]9.0[/size][/b]/10[size=x-small][/size]
―精巧な操作性と魅惑的なコンテンツのコンビネーションが最も価値のあるスポーツの擬似体験として表現された、例外的なテニスゲーム。

●[b]GameZone: [size=medium]8.0[/size][/b]/10[size=x-small][/size]
―PSPならではの操作性とリアルライフのヴァーチャルバージョンの優れた競合。非常にリアリスティックでありながらも、ちょっとしたファンタジーを組み込むほどにはリアルすぎない絶妙なバランス。

●[b]IGN: [size=medium]7.8[/size][/b]/10[size=x-small][/size]
―カジュアルなスポーツファン、或いは熱心なSEGAフリークを強く志向しているという疑問はない。しかしそれはどこかしらで我々がプレイしたことがあり、少しばかり知られすぎているかもしれない。

●[b]1UP: [size=medium]7.5[/size][/b]/10[size=x-small][/size]
―プレイのしやすさについて厳密に見てみると、このゲームは習熟が容易でマスターすることが楽しいといえる。



SEGAのスポーツゲーム、そしてテニスゲームを代表する[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=112-1022]Virtua Tennis 3[/url]の[b]PSP版[/b]の海外レビューです。前回レビューの対象となった[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Virtua+Tennis&kcatid=&x=0&y=0]PS3,Xbox360[/url]版と比較するともちろんグラフィックは劣りますが、それでもかなりキレイ。さらに携帯機ならではのフィーチャーもたくさん。レビューでは、豊富な[b]ミニゲーム[/b](それも風変わりなものばっかり!)、快適な操作性、ビギナーでも楽しめるとっつきやすさなどに評価が集まっているようです。アドホックモードによる[b]お手軽な通信対戦[/b]もPSPならではですね。リアルなんだけど"ゲーム"として楽しい、というのはSEGAのスポーツゲームを象徴する言葉でしょう。

【関連記事】
海外レビューハイスコア『Virtua Tennis 3』(PS3,X360)
『Virtua Tennis 3』PSP版スクリーンショット10点

Virtua Tennis 3の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)SEGA
《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

    大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

  2. ポケステがVitaで復活『PocketStation for PlayStation Vita』PS Plusで先行配信開始―『どこでもいっしょ』『こねこもいっしょ』も12月3日配信

    ポケステがVitaで復活『PocketStation for PlayStation Vita』PS Plusで先行配信開始―『どこでもいっしょ』『こねこもいっしょ』も12月3日配信

  3. 『メトロイド サムスリターンズ』「メレーカウンター」で敵を気絶させろ! 新要素の数々を開発者が解説

    『メトロイド サムスリターンズ』「メレーカウンター」で敵を気絶させろ! 新要素の数々を開発者が解説

  4. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  5. E3直前: メタルギアの新作も発表?Qoreの最新回からPSP Goらしき写真や動画がリーク

  6. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  7. メイドインワリオにインスパイアされた『Hot PXL』プチゲーム満載トレーラー

  8. 海外版『ファイアーエムブレムif』で同性愛嫌悪を感じさせる表現を削除、米国任天堂が明言

  9. 日本でも2DSが発売か ― 任天堂が商標を出願

  10. 海外レビュー速報『メトロイド サムスリターンズ』

アクセスランキングをもっと見る

page top