噂のトム・クランシーは新作ストラテジー!『Tom Clancy's EndWar』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂のトム・クランシーは新作ストラテジー!『Tom Clancy's EndWar』

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]例の[url=http://jsf28555833-80604722.com/]ティーザーサイト[/url]より。新しい秘密のパスワードは、"s9p1z6"らしいのですが…[/size]


レッド・オクトーバーを追え!、パトリオットゲームなどのジャック・ライアンシリーズで著名な作者ですがRainbow SixやGhost Recon、そしてSplinter Cellと今やすっかりコンソールの人気フランチャイズとなったトム・クランシー。

新しいゲームの正式なタイトル名は、[b]Tom Clancy's EndWar[/b]。まったくの謎に包まれていた新作シリーズが、この度ようやくアナウンスされました。架空の第三次世界大戦を舞台に、ジャンルはなんとストラテジーになるんだとか!





第三次世界大戦に舞台を置き、Tom Clancy's EndWarは既存の限界に挑みます。新しいハードウェアの立ち上げ前では不可能だったAI、グラフィックにフィジックス、そしてアニメーションのショーケースとなるでしょう。Tom Clancy's EndWarは、次世代ゲーム機のためだけに向けられた革新的なウォーストラテジーゲームとしてゼロから作り上げられます。

UbisoftのSerge Hascoet氏はいいます。

「他の何にも似ていない、ストラテジーゲーム。EndWarは、現実の世界を舞台にした第三次世界大戦の巨大な戦場に、ゲーマーたちはオンラインの数百もの相手に自ら軍隊を率いることができるでしょう。」


今回手がけているのは、1996年設立でこれまでにもPandora TomorrowやDouble Agentなどを手がけてきたUbisoft Shanghai。今までの流れでストラテジーというとFull Spectrum Warriorみたいなのを想像してしまいましたが、それとも今度のトム・クランシーは本格RTS!?

少々意味深なコメントを発表しただけで、これ以上の詳細はまた後のお楽しみ…。どうやらこれ、来月発売のEGM誌にて大々的に公開されるようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.videogamesblogger.com/2007/04/24/ubisoft-announces-tom-clancy’s-endwar-strategy-game-formerly-firehawk-for-consoles.htm]VGBlogger: "Ubisoft announces Tom Clancy’s EndWar strategy game"[/url])[/size]

【関連記事】
トム・クランシーシリーズの新作!?謎のティーザーサイトがオープン
『G.R.A.W 2』Xbox360版デモがマーケットプレイスで無料配信中
『Rainbow Six: Vegas』追加コンテンツRed Editionを4月18日配信
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

    【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  2. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

    【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  3. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

    【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  4. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  5. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  6. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  7. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  8. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  9. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  10. 『モンスターハンター:ワールド』オンラインプレイに必要な課金は? 水中狩猟はあるの? 公開生放送のQ&Aを紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top