間もなく発売『Xbox360 Elite』データ転送、どうなってるの? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

間もなく発売『Xbox360 Elite』データ転送、どうなってるの?

家庭用ゲーム Xbox360



[b]4月29日[/b]に北米では発売となる[b]Xbox360 Elite[/b]。様々なところで分析が進んでいますがここではXboxicで説明のあった[b]データトランスファー[/b]についてご紹介します。現行機からの乗り換えにはデータ転送は欠かせませんが、120GBのHDDを備えたEliteにデータを転送するための準備は、Eliteを買った時点で整っています。



[b]トランスファーケーブル[/b]と[b]ソフトウェア[/b]が同梱されているので、120GBのHDDにケーブルを差し込み、ディスクドライブにソフトを入れ、実行するだけで転送は始まります。40分ほどで作業は完了します。転送はできますがコピーはできないようで、転送が完了したとき20GBのHDDからはデータが無くなります。ただし、XBLAのHexic HDは残るとのこと。

さらにいくつか制限があるようで、動画(ビデオ)は転送できません。XBLAはコンソールIDとの関係上、オフラインでの所有が出来なくなるため一度デモ形式に戻り、再度サインインすることでフルバージョンを手に入れることになる模様。

マイクロソフトは、Eliteを買う大半の人は買い換えではなく初購入者になると予想しているそうです。120GBのHDDは別売りもされるのでその予想は当然でしょうか。HDDだけを取り替える場合、トランスファーケーブルはカスタマーサポートから無償で提供されるそうです。[b]479.99ドル[/b](約56,000円)にHDMI、120GBというハイエンドモデルの[b]Xbox360 Elite[/b]にどのくらいの需給が集まるのか注目ですね。また売り上げなど分かり次第お伝えしたいと思います。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/news/2814]Xboxic[/url],イメージ:[url=http://www.flickr.com/photos/70338124@N00/437398637/]Flickr[/url]) [/size]

Xbox360 Eliteの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Microsoft.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『State of Decay 2』正式ローンチから2日でプレイヤー数100万人突破!各種プレイデータも公開

    『State of Decay 2』正式ローンチから2日でプレイヤー数100万人突破!各種プレイデータも公開

  2. PC版『Dead by Daylight』が週末無料プレイ開始!新ゲーム内通貨追加など次期アプデの詳細も公開

    PC版『Dead by Daylight』が週末無料プレイ開始!新ゲーム内通貨追加など次期アプデの詳細も公開

  3. 超インモラル墓守シム『Graveyard Keeper』アルファ版発売ー死体売買から魔女狩りまで、儲けるためなら何でもアリ

    超インモラル墓守シム『Graveyard Keeper』アルファ版発売ー死体売買から魔女狩りまで、儲けるためなら何でもアリ

  4. 『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. Xbox 360『バトルフィールド1943』がXbox One下位互換性機能に対応!

  7. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  8. 『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

  9. ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

  10. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

アクセスランキングをもっと見る

page top