白昼堂々ステルスアクション!『Splinter Cell: Conviction』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

白昼堂々ステルスアクション!『Splinter Cell: Conviction』発表

家庭用ゲーム Xbox360



トムクランシーシリーズの一角をなすステルスアクションゲーム、Splinter Cellの最新作が明らかになりました。その名も[b]Splinter Cell: Conviction[/b]。Magaza Pelaajaという雑誌で大々的に発表が行われたスプセル最新作。現時点ではXbox360での発売となっています。



Conviction=確信というサブタイトルの付けられた本作の特徴は、前作以上に[b]暗闇を必要としないステルスアクション[/b]にあります。ゲームのメインフィールドは昼間であり、闇にまぎれての隠密行動を不可能にします。そこでカバーアクションの代替になるのがなんと[b]群衆[/b]!Convictionは、文字通り「人ごみに紛れる」というアクションを可能にします。

また、"hero instict"メーターと呼ばれているものがあります。これはプレイヤーがどのくらい敵に近づいているかを示すメーターのよう。戦闘に関して、プレイヤーは傭兵やテロリストのみ殺すことが許されていますが、市民やガードマンといった敵ではない人間に対しても状況によっては戦闘をしかけることが可能。さらに今回はイスやドアなどの[b]家具[/b]をアイテムとして使うことができるようです。

群衆の中、街の中、普通の建物の中でのミッション…より自由度の高いステルスアクションが今回の見所になりそう。また、今回のサム、前回とうってかわって毛の量が多いのも見逃せません!なおスキャン画像は[url=http://kotaku.com/gaming/gallery/splinter-cell-conviction-scans-screens-nice-257959.php]こちら[/url]より見ることができます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamersreports.com/news/5577/next-splinter-cell-game-revealed-for-xbox360-first-info/]GamersReports[/url], [url=http://kotaku.com/gaming/gallery/splinter-cell-conviction-scans-screens-nice-257959.php]Kotaku[/url]) [/size]

Splinter Cellの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Ubisoft
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

    【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

  2. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

    【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  5. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  6. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  7. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  8. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  9. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  10. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

アクセスランキングをもっと見る

page top