その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ

家庭用ゲーム Wii


いよいよ本日これから、Wiiにもオリジナルゲームのダウンロードサービスが発表されるようです。Newsweekの名物ライターN'Gai Croal氏がすっぱ抜いた話によれば、どうやら海外ではWiiWareと呼ばれているみたい。完全な新作ゲームですが、バーチャルコンソール同様にショッピングチャンネルでWiiポイントを使って購入することになります。



またFils-Aime氏(レジー社長)は、任天堂がオンラインショップとしてそれぞれのタイトルに基づいて適切な価格を最終決定するものの、ゲーム内容それ自体が任天堂によって詳しくチェックされることはないと話しました。

任天堂としてはWiiWareで、より小さな"インディー"デベロッパーからも参加を望んでいるようで、開発者がきちんと(ESRBの)レーティングを満たしていれば、後はゲームのバグや互換性について調べるだけでかなり自由なゲーム作りを許容する方針のようです。

バーチャルコンソールのおかげでWiiポイントの決済手段が既に普及してますし、なんといってもWiiリモコンが使えるWiiWare。今後は小さなデベロッパーからも、Wiiならではのユニークなゲームが続々登場してくれそう。

ただし、[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2351]以前の話では[/url]これからすぐにも始まるかと期待できそうなWiiWareサービスですが、今回の記事によればどうやら最初の発売タイトルは、サードパーティと任天堂自身から来年の提供開始となるみたい。Wiiでも既にバーチャルコンソールやブラウザダウンロードでその枠組みは出来ていそうなだけに、これはちょっと予想外……。

とはいえ、よく考えると任天堂のダウンロード新作といえば、実はローソンでやっていた書き換えソフトや、ディスクシステム時代にまで遡れちゃう実績も。これは、またまた意外な良作が期待できるかも!

ちなみに、現在ショッピングチャンネルで行われているWii用Operaブラウザの無料提供は[url=http://jp.opera.com/pressreleases/ja/2006/09/26/]今月いっぱいまで[/url]。来週からは予定通り有料(ちなみに500P)になってしまうので、とりあえずWii本体を持っていてまだダウンロードしてない方は、ぜひこの機会にショッピングチャンネルを覗いてみてはいかが?
[size=x-small](ソース: [url=http://blog.newsweek.com/blogs/levelup/archive/2007/06/26/level-up-exclusive-on-nintendo-wiiware.aspx]Newsweek: "EXCLUSIVE: What is WiiWare?"[/url])[/size]

【関連記事】
いよいよ開始!Wiiにも新作ダウンロードゲームが登場…開発者が明らかに
ニンテンドーWi-Fiコネクションは500万ユーザー突破!最近の人気タイトルは?
150タイトル突破!カプコン製のPCタイトルも、ValveのSteam対応を発表

フランスの学生さん達が作る不思議アドベンチャー『Capucine』公式トレイラー
フリーのアクションパズルゲーム『N+』がNDS、PSP、XBLアーケードで登場
そのおもしろさは銀河級?!『Geometry Wars: Galaxies』スクリーンショット

FPSレボリューション!『Metroid Prime 3: Corruption』海外誌プレビュー
新作ハードアクションがWiiに登場『Dragon Blade: Wrath of Fire』プレビュー
ルミネスDS!…じゃないらしい、ちょっと微妙なパズルゲーム『Luminator DS』

イギリスで二コール・キッドマンが任天堂のイメージキャラクターに
アダルトオンリー!『Manhunt 2』とうとうアメリカでは成人指定扱いに…
今度こそテルミン!?…Wiiリモコンであのテーマを演奏しちゃおう!




《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

    『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  3. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  5. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  6. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  10. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

アクセスランキングをもっと見る

page top