『DiRT: Colin McRae Off-Road』発売一週間で50万本の売上を記録! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DiRT: Colin McRae Off-Road』発売一週間で50万本の売上を記録!

PC Windows

オフロードレースを徹底的に解析・追求したリアル指向のレースゲーム、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=dirt&kcatid=&x=0&y=0]DiRT: Colin McRae Off-Road[/url]。まだ発売から一週間しか経過していませんが、PC版、Xbox360版、併せて全世界で50万本もの売上を記録したそうです。オンラインでも白熱のレースが展開されていますよ!


ムービーを3本ご紹介。レビューとトレイラー、そしてリプレイ機能の紹介です。

バンでも走れるのがスゴイところ!


クラッシュも激しいです。オフロードレースならではの場面も。


ノンリニアでリプレイの早送りや巻き戻し、コマ送りも可能!


描画は30フレームで、表現力には相当な意気込みを感じるタイトルとなっています。レースに特化した内容となっており、レース前に基本的なチューニングを設定して保存し、車や状況によって適応を替えることも可能(複数の設定を保存出来ます)。クライムヒルやクロスロード、バギーレースなどもプレイ出来ます。コントローラでも十分楽しめますし、ハンドルコントローラがあると本格的なレース体験が可能です。筆者はXbox360版でプレイしていますが、かなり手応えのあるレースゲームで、5月に発売された[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=forza&kcatid=&x=0&y=0]Forza Motorsport 2[/url]とはまた違った趣があります。確かにペイント機能などはありませんし、やたらと細かいチューニングはサポートされておりません。しかし、純粋に荒々しいオフロードレースゲームをプレイしたいなら、断然お奨めのタイトルです。デモもPCとXbox360(海外マーケットプレイス)対応で配信されています。なお、PS3版は9月3日発売予定です。PC版、Xbox360版は絶賛発売中です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=43984&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア『DiRT』
デモも近日登場!オフロードレーシング『DiRT』最新スクリーンショット
『DiRT』レースゲームのマイルストーンとしてのトレーラー

DiRT: Colin McRae Off-Roadの関連記事をGame*Sparkで検索!




《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

    懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  2. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

    DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  3. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

    【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  4. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  5. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  6. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  7. 『レインボーシックス シージ』新パッチで「Hibana」ランチャーバグ修正

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  10. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

アクセスランキングをもっと見る

page top