『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!

家庭用ゲーム Wii



昨日お伝えした[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2797]WiiWare[/url]も海外では無事[url=http://www.nintendo.com/newsarticle?articleid=lJUgYjCGf4pVbYMAU2qmwF3wp7DiOK5k&page=]発表されて[/url]、ますます盛り上がりそうなカジュアルゲームシーンに、日本の大物が登場するみたい。低価格なバジェットタイトルを中心に扱うMajesco Entertainmentが、国産の同人シューティング[url=http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/windows/tf.html]TUMIKI Fighters[/url]を基にしたゲームを欧州のWii向けに発表しました。

ここ最近は、国内外で出来のよいフリーウェアがオンライン専売タイトルになったり携帯機向けに移植されることも珍しくなくなってきましたが、販路が開けてきたことで日本のインディーシーンも世界からますます注目を集めそう!





[url=http://home.businesswire.com/portal/site/google/index.jsp?ndmViewId=news_view&newsId=20070627005082&newsLang=en]プレスリリース[/url]には特に記載がないものの、ゲームの元になったTUMIKI Fightersは、その名の通り積み木でできた敵キャラを自機にペタペタくっつけて巨大化していくのがとっても楽しい、日本の同人横スクロールシューティングゲーム。

これ、以前にも一時期海外ショップの商品リストに載って[url=http://kotaku.com/gaming/tumuki-fighters/tumuki-fighters-coming-to-wii-252022.php]噂になっていた[/url]のですが、結局名前が変更されてイギリス向けに発売されることになったようです。その名も[url=http://home.businesswire.com/portal/site/google/index.jsp?ndmViewId=news_view&newsId=20070627005082&newsLang=en]Blast Works: Build, Fuse & Destroy[/url]……って、ちょっとそのまんま過ぎて海外でも微妙なネーミングみたい。

このWiiバージョンは、15以上のステージと2P協力プレイに対応してパワーアップしている他、自由にカスタマイズできるShip EditorやLevel Editor、お約束のWiiリモコンで狙い打つような要素まであるんだそう。Budcat Creationsという移植モノ中心に手がけている中堅デベロッパーによって開発され、今年秋にどうやら普通のパッケージソフトとして発売予定。

元のゲームを作った[url=http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/]ABA Games[/url]こと長 健太さんは、日本のインディーシューター(最近は日本でも根強い人気を持つオールドスクールな2D Shoot 'em Upを略して、[url=http://en.wikipedia.org/wiki/Shmups]Shmups[/url]と海外からは呼ばれたりもするみたい)を引っ張る第一人者として、世界のゲームメディアにも結構登場するお方。最近はMicrosoftのXNAに挑戦されているそうで、以前MTVのゲーム番組にインタビューで[url=http://www.mtv.com/overdrive/?vid=125163]出演されたことも[/url]あります。

TUMIKI Fightersの方は、もちろん今でも[url=http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/windows/tf.html]こちらから[/url]フリーウェアとしてダウンロードできますが、他にもサイトにはアイディアも見た目もユニークで超クールなShmupsがいっぱい。動作も軽いので、まだプレイされたことのない方はこの機会にぜひ一度お試しあれ。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/06/27/majesco-brings-indie-game-tumiki-fighters-to-uk-wii-as-blast-wo/]Joystiq: "Majesco brings indie game TUMIKI Fighters to UK Wii as 'Blast Works'"[/url])[/size]







※Update: 名前こそ変わってしまいましたが、見た目のイメージはそのまんま。Wii版のスクリーンショットも[url=http://www.destructoid.com/elephant/photos-m.phtml?post_key=33812]公開中[/url]!。

【関連記事】
その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ
そのおもしろさは銀河級?!『Geometry Wars: Galaxies』スクリーンショット
『Every Extend Extra Extreme』XBLAで配信決定!他にも6タイトル発表
フランスの学生さん達が作る不思議アドベンチャー『Capucine』公式トレイラー

おなかいっぱい。無料でダウンロードして遊べるオフィシャルゲーム100選
すさまじい進化を遂げている『Plasma Pong』
スタイリッシュなフリーゲーム『Echoes』
Gamasutraによる、2006年の最も重要なゲームが発表

80年代シューティングが、アクションゲームに乱入!禁断のクロスオーバー動画
魂斗羅DS!『Contra 4』伝説のアクションシューティングがDSを舞台に新作登場
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー
2Dゲームの変わらない魅力…『Prince of Persia』Jordan Mechnerのデザイン論




《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『State of Decay 2』正式ローンチから2日でプレイヤー数100万人突破!各種プレイデータも公開

    『State of Decay 2』正式ローンチから2日でプレイヤー数100万人突破!各種プレイデータも公開

  2. PC版『Dead by Daylight』が週末無料プレイ開始!新ゲーム内通貨追加など次期アプデの詳細も公開

    PC版『Dead by Daylight』が週末無料プレイ開始!新ゲーム内通貨追加など次期アプデの詳細も公開

  3. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 超インモラル墓守シム『Graveyard Keeper』アルファ版発売ー死体売買から魔女狩りまで、儲けるためなら何でもアリ

  5. 『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

  6. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  7. ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

  8. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  9. 『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

  10. 恐怖の森サバイバル『The Forest』PS4版は2018年リリース!―トレイラーやプレイ映像も

アクセスランキングをもっと見る

page top