Xbox 360が発熱対策されているかを見極めるさらに簡単な方法発見! ……か? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360が発熱対策されているかを見極めるさらに簡単な方法発見! ……か?

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]発熱対策がされているXbox 360 Eliteのシリアルナンバー。[/size]


先日Xbox 360が発熱対策されているかを見極める方法をご紹介しましたが、さらに簡単に見極める方法が発見されました。その方法とは本体背面に付けられたシリアルナンバーで見極めるというものです。この方法ならデジカメを用意する必要も無いですね。



情報元の調査によると幾つかのXbox 360本体を調べたところ、発熱対策がされている本体(新たなヒートシンクが取り付けられている)のシリアルナンバーはいずれも[b]下5桁が70,000番台[/b]だったとのことです。しかしまだ確認された台数が少なく、偶然という事もありえるので今現在は[b]"推測"[/b]の域を出ていないようです。今後確認された台数が増えればこの方法が真実味を帯びてくる事でしょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/08/06/want-a-new-heat-sinked-360-look-at-the-serial/]Xbox 360 Fanboy[/url], イメージ:[url=http://www.benheck.com/08-02-2007/see-if-you-have-the-new-xbox-360-heatsink-without-voiding-the-precious-warranty]benheck.com[/url])[/size]

【関連記事】
BenHeck氏が指南。Xbox 360を分解せずに発熱対策されているかを見極める方法
修理したらグレードアップ?!Xbox 360の新冷却パーツは発熱対策なの?
噂の静音?Xbox360ドライブの見分け方、歴代3モデル写真比較
Xbox 360の65nmチップは製造開始。さらなるシュリンクも予定
Xbox360“死の赤いリング修復ガイドブック”を販売する怪しい業者さんが登場
Xbox 360 Elite ユーザー購入ビデオ&新旧パッケージ比較






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

    Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

  2. 『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

    『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

  3. 新作ADV『State of Mind』PC版海外予約開始ーサイバーパンク世界で自己を探求する硬派SF

    新作ADV『State of Mind』PC版海外予約開始ーサイバーパンク世界で自己を探求する硬派SF

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 最終拡張がリリースされた『バトルフィールド1』今後の展開が明らかに…新マップ/モードなど6月までアプデ継続

  6. 『Battlezone Gold Edition』が海外発表!新たにXB1/スイッチに対応し、VRなしでも遊べるように

  7. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』にフォトモード追加を発表、今後のアップデートでリリース予定

  8. PC版『フォートナイト』中国向け展開が決定、公式SNSが予告イメージを投下

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  10. 『フォートナイト』誘導ミサイルが削除へ―ユーザーからのフィードバックを反映

アクセスランキングをもっと見る

page top