BenHeck氏による新作ゲーム機カスタム! その名も『NEStari』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BenHeck氏による新作ゲーム機カスタム! その名も『NEStari』

家庭用ゲーム PlayStation 2


家庭用ゲーム機のポータブル化など多くのゲーム機改造の大御所、BenHeck氏の新作カスタムが登場したようです。今回はポータブル化に飽き足らずなんとNESとAtariが合体してしまいました。さてその[b]「NEStari」[/b](名前そのまんま…)がどんなものか見てみましょう。



[size=x-small]※徹底的に小型化されたAtari Flashback 2の基盤(元々は横2倍くらい)[/size]


[size=x-small]※こちらはNESの基盤。ただしオフィシャルではなくクローン[/size]


上記がNESとAtariの基盤ですができる限り小型化されています。機能を損なわないように、ちゃんと動くようにしたまま基盤をぶった切るのは大変そう……。

※[url=http://en.wikipedia.org/wiki/Atari_Flashback#Atari_Flashback_2]Atari Flashback 2[/url]は2005年に発売された小型Atari 2600です。本体に40本ほどのゲームが内蔵されているのでカートリッジポートはありません。BenHeck氏は[url=http://www.atarimuseum.com/fb2hacks/]こちら[/url]を参考にカートリッジポートを増設したようです。

[size=x-small]※使いやすさも考慮しているのかバッテリー内蔵です。[/size]



[size=x-small]※完成品。カートリッジが刺さった状態と刺さっていない状態。木目がシックでいいですね〜。[/size]


[url=http://benheck.com/08-22-2007/the-nestari]こちら[/url]では製作過程が公開されており、工作大好きっ子が喜びそうな内容となっています。また今回作成したNEStariが動作している動画も公開されています。





いやぁ凄いですね! 今度は一体どんなカスタムを見せてくれるのか、ワクワクしてしまいます。私もいつか携帯ファミコンや携帯スーパーファミコンなんかに挑戦してみたいなぁ。[size=x-small](ソース: [url=http://gizmodo.com/gadgets/gaming/ben-heck-stuffs-an-nes-and-an-atari-into-a-handheld-292840.php]GIZMODO[/url], イメージ:[url=http://benheck.com/08-22-2007/the-nestari]benheck.com[/url])[/size]

【関連記事】
BenHeck氏が指南。Xbox 360を分解せずに発熱対策されているかを見極める方法
優れたカスタム任天堂ゲーム機 Top 5!
夢のコラボ?PS3とXbox360コントローラが合体!その名も『PS360』
片手で操作できるXbox360コントローラ登場?!

NESのコントローラをマウスに改造!
本日の一枚『ドリキャスギター!?』
これこそ次世代ゲーム? 筋肉で動かす『BioPong』
Wiiレニアム・ファルコン発進!






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

    DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  4. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. PS4版『War Thunder』配信開始―PS4 Proも対応予定

  9. 『レインボーシックス シージ』Glazフリップサイト調整など最新パッチノート

  10. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top