モンスターも多彩!『キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム』動画5本 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モンスターも多彩!『キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム』動画5本

この冬、Xbox 360の隠れた注目作品、キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム。海外では1月8日に発売ということで、最新の動画が公開され始めています。プレイヤーキャラクターのトレーラーと、モンスターをフィーチャーした動画を一気に観てしまいましょ

家庭用ゲーム Xbox360


この冬、Xbox 360の隠れた注目作品、キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム(Kingdom Under Fire: Circle of Doom)。一般にディアブロ風と言われXbox Liveとの親和性の高さもあり、口コミで広まってきているアクションMORPGです。日本では12月13日に発売、海外では1月8日に発売ということで、最新の動画が公開され始めています。プレイヤーキャラクターであるラインハルトとデュエインのトレーラーと、モンスターをフィーチャーした動画を一気に観てしまいましょう。


[size=x-small]デュエインのトレーラー。意外にも主要武器は銃?隻眼でナルシストの貴族[/size]


[size=x-small]KUFのイケメンキャラクター、ラインハルト。主要武器は日本刀王に恋人を奪われた哀れで愚かな王子[/size]


二人のステータス概要も判明しているのでここでご紹介しておきましょう。


[b]デュエイン[/b]
Weapons: フレイル、モーニングスター、ピストル、ガンソード、ガトリングガン
HP: 平均
Speed: 平均
Attack Style: 中〜遠距離攻撃
Age: 20代後半〜50代半ば


年齢の項目が気になりますね。ストーリーの中では若い頃も描かれるのでしょうか。ガンソードやガトリングガンといったそそる武器があるので変わった武器が好きな人はおすすめ。


[b]ラインハルト[/b]
Weapons: 二刀、大剣、脇差、手裏剣、鎖鎌
HP: 低い
Speed: とても速い
Attack Style: 乱闘系攻撃


完全に和製武器担当となっているラインハルト。人気実力ともに上位に入るか?セリーヌ、キュリアン、ケンドール、レグナイアといった他のキャラクターのトレーラーも公開され次第ご紹介したいと思いますよ。

ここからはモンスターをフィーチャーした動画。大小さまざまな、伝統的なファンタジーを継承するモンスターたちもこのゲームの魅力。

[size=x-small]キモチワルイ系モンスター集合!動きもそうですが数が半端じゃない[/size]


[size=x-small]機械系モンスター大集合!ファンタジーと機械の融合したゴシックな世界観は日本向けかも[/size]


[size=x-small]今のところ唯一の女性キャラクター、セリーヌはスピード重視。巨大ボスも登場[/size]


機械も登場するファンタジー、という世界観は日本のRPGではしばしば見かけるものですが、これをオンラインで比較的カジュアルにプレイできるのがKUF最大の魅力。“モンハン”の通信プレイが支持されたことも追い風となって、前人気は高まりを見せています。PCでこうしたゲームに馴染んでいる、海外ユーザーの評価も気になるところですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.blueside.co.kr/eng/]Blueside[/url])[/size]

【関連記事】
『キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム』最新スクリーンショット
『キングダムアンダーファイア : サークルオブドゥーム』日本などアジア圏が先行発売
ゲームの世界観、あなたはファンタジー派?それともSF派?

キングダムアンダーファイア: サークルオブドゥームの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 BLUESIDE INC. All Rights Reserved. "Kingdom Under Fire" and "Kingdom Under Fire: Circle of Doom" are either the trademarks or the registered trademarks of BLUESIDE INC. BLUESIDE and the BLUESIDE Logo are either the trademarks or the registered trademarks of BLUESIDE INC.


 


《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

    PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  2. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  3. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

    『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  4. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  5. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  6. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

  9. 激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

  10. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top