ヘアスタイルを自分でデザイン、さあ街に繰り出そう!『ザ・シムズ3』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヘアスタイルを自分でデザイン、さあ街に繰り出そう!『ザ・シムズ3』

PC Windows

[size=x-small]画像はThe Sims 2のものです[/size]


Games for Windows Magazine、公式サイトでの情報公開を控え、前回はThe Sims 3(ザ・シムズ3)のファーストルックをご紹介しました。今回はシムズのファンサイト宛てに送られたSims 3のエグゼクティブプロデューサー、Benjamin Bell氏のメールより。シムズ3のスケールが具体的に見えてきました!



*行動範囲
シムは完全にシームレスな「地域」に住む。隣家のドアまで歩いていく、ストリートに繰り出す、街の中心部までドライブに行く、公園を散歩する――これらは全てロード画面無しで行われる

街に出ればどこでも、他のシムが日常生活をしているのを見ることができる。コミュニティが存在し、いつでもどこでもそれに参加することができる

隣人が何をしてるのか常に見ることができ、またいつでも交流できる。窓から覗き(スパイ)をすることもできる。街にいるどんな家族でも見ることができ、そのときは昼夜問わずいつでも外出できる

*カスタマイズ
シムのクリエイションは完全に再発明され、よりリアルに。ユーザーがイメージするどんな顔でもつくることができる。"Traits"と呼ばれる新しいパーソナリティーシステムがある。Traitsは、シムにいくつも割り当てることができ、Traitsによってシムの感じ方、考え方、振る舞いが変わる

ゲーム内にある全ての目に見えるものを、誰でもカスタマイズすることができる。家具、壁、床、ファッション、ヘアスタイルなどなど。色・パターンをカスタマイズして適用する。このカスタマイズはとても簡単でパワフル。大きなビジュアルの変化にもデベロッパーツールを必要としない


前回ご紹介したのは大きく2つ。シミュレーション範囲の拡大、欲求メーターの廃止。今回はシムの行動範囲、シムのキャラクタークリエイションについて見えてきました。前作までは、ひとつの敷地内がシムが歩ける行動範囲でした(他の場所へは車で移動)。今作では「家」から「地域」へと拡大したことで、シムは通りを歩いたり近所を訪問したりできるようになり、コミュニティも形成されます。人付き合いという部分がより重要になりそうですね。また、シム作成について、"Traits"というキーワードが。これがシムの性格などを決定する大きな要素となりそうです。ユーザーメイドのアイテムも誰でも作れるようになるようで、自分だけの街、自分だけのシムが作りやすくなりそうですね。これでますますプレイ日記が楽しくなる?

一番気になる、欲求メーターが何に変わるのか、という問題。これは3月19日の情報公開でわかるかも!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.simprograms.com/?p=303]Simprograms[/url])[/size]

【関連記事】
シミュレーション範囲の拡大、欲求からの解放 『ザ・シムズ3』は革新づくし!
3月19日に何かが起こる?!『ザ・シムズ3』ティーザーサイトがオープン
『ザ・シムズ3』の情報は間もなく! ―EAのシムズ担当 Rod Humble氏

シム観察ゲーム『ザ・シムズ』が映画化!?
リアルで『ザ・シムズ』を再現

ザ・シムズの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2008 Electronic Arts Inc. All rights reserved.


 






《Kako》

PC アクセスランキング

  1. Humbe Storeで人気インディーホラー『Outlast Deluxe Edition』Steam&DRMフリー版が期間限定無料配布開始!

    Humbe Storeで人気インディーホラー『Outlast Deluxe Edition』Steam&DRMフリー版が期間限定無料配布開始!

  2. ドスパラで『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』推奨デスクトップPCが販売開始

    ドスパラで『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』推奨デスクトップPCが販売開始

  3. 【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

    【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

  4. 終末カーコンバット『CROSSOUT』PC版に新勢力追加アップデートが実施!―日本語も追加

  5. 【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

  6. 『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」の内容・配信日等は?現時点での情報まとめ

  7. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  8. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 『ハースストーン』大会「Amazon Androidアプリストアpresentsノズドルム杯」が9月23日のTGS 2017にて開催

アクセスランキングをもっと見る

page top