『Tom Clancy's HAWX』新しいシリーズ登場!戦闘機での対地対空戦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Tom Clancy's HAWX』新しいシリーズ登場!戦闘機での対地対空戦

硬派なストーリーと手応えのあるFPS・TPSで広く支持されている、Tom Clancyシリーズ。RTSの[b]EndWar[/b]も期待されていますが、このほど新しいシリーズが発表されました。その名も[b]Tom Clancy's HAWX[/b]。今度は戦闘機に乗り込み、対地対空戦を繰り広げることに

PC Windows
硬派なストーリーと手応えのあるFPS・TPSで広く支持されている、Tom Clancyシリーズ。RTSの[b]EndWar[/b]も期待されていますが、このほど新しいシリーズが発表されました。その名も[b]Tom Clancy's HAWX[/b]。今度は戦闘機に乗り込み、対地対空戦を繰り広げることになります。


開発はUbisoft Bucharest Studioで行われています。戦闘機は50種類以上が収録されるとのこと。ストーリーの舞台は2012年、HAWXがPMC(Private Military Companies: 民間軍事企業)により依存している世界。PMCは徐々に勢力を伸ばしていき、世界的な紛争を抑圧していきます。

所々にあの部隊が!戦闘機は近未来型です。


HAWXの特徴として、[b]Enhanced Reality System(ERS)[/b]があります。レーダー、侵入してくるミサイルの探知、Anti-Crashシステム、ダメージコントロールシステム、タクティカルマップ、インフォメーションリレーといった機能を含んでおり、武装の軌道制御をプレイヤーがAIスカッドに命令することができます。同時にAssistance Modeとしておけば、ERSはパイロットを守る最大のセーフティモードとなります。Assistance Modeを使用すると、自由とコントロールをより多く獲得することができますが、ERSに被害が及んだ場合は大きなリスクとなってしまいます。

HAWXは、シングルプレイの他にも最大4人参加のキャンペーンCo-opモードをサポート。最大16人までのマルチプレイでは、経験値とインゲームキャッシュを争奪するVSモードが用意されています(新しい武器をアンロックできる)。リリースプラットフォームは、PC、Xbox 360、PS3。北米での発売は今年第3四半期を予定しているとのことです。続報が入り次第、お伝えしていきます。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://xbox360.ign.com/articles/863/863558p1.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
『Tom Clancy’s EndWar』プレイ解説映像、Frag Dollsがお届け!
『Tom Clancy’s EndWar』1000ユニット以上が登場!キーフィーチャー紹介
『Rainbow Six Vegas 2』Xbox 360版の実績発覚 ポイントの半数がオンライン用
海外レビューハイスコア 『Rainbow Six Vegas 2』

(C)Ubisoft All Rights Reserved.








《Taka》

PC アクセスランキング

  1. ジョン・ロメロ手がける初代『DOOM』精神的後継作『SIGIL』のリリースが延期に

    ジョン・ロメロ手がける初代『DOOM』精神的後継作『SIGIL』のリリースが延期に

  2. ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

    ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

  3. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

    シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  4. 勇者が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』900万円以上集めKickstarter成功!

  5. 魔法バトロワRPG『Spellbreak』非公開アルファ開始!呪文を組み合わせて生き残れ【UPDATE】

  6. 『Apex Legends』人気の影響で「名前が似てる別のVRゲーム」へのストアページアクセスが4,000%超え

  7. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. 【吉田輝和の絵日記】日本風SRPG『Wargroove』クリエイト・対戦・詰将棋…多彩なゲームモードに時間忘れる

  10. ハードコアFPS『GTFO』日本語字幕付き開発映像―映画「エイリアン」に影響された環境づくりを語る

アクセスランキングをもっと見る

page top