Game*Spark 今週の人気記事TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Spark 今週の人気記事TOP10

家庭用ゲーム PlayStation 2


1位: あなたがもはやハードコアゲーマーではない11のサイン
[size=x-small](13,079ヒット!)[/size]
Techradarに“あなたがもはやハードコアゲーマーではない11のサイン”という記事が掲載されています。ハードコアゲーマーの正確な定義はここでは置いておくとして、これら11の項目に自分がどれだけ該当するかチェックしてみましょう。





2位: ベーリング海でのカニ漁を再現した『Deadliest Catch』の最新スクリーン&プレイ映像
[size=x-small](11,589ヒット!)[/size]

ベーリング海でのカニ漁を再現した異色のゲーム、[b]Deadliest Catch: Alaskan Storm[/b]の最新スクリーンショットやゲームプレイ映像がIGNに掲載されています。





3位: やっぱり気になる!『Grand Theft Auto IV』ゲームプレイフッテージ
[size=x-small](11,058ヒット!)[/size]

今週29日、PS3/Xbox 360からリリースされる予定のRockstar Games最新作[b]Grand Theft Auto IV[/b]。そのゲームプレイフッテージがGametrailersに多数公開されていますのでご紹介します。先日には海外のゲームサイトGameSpotにてトレイラー第5弾も公開されましたが、やはり気になるのはそのゲームプレイ。発売前にここで少し確認しておくことにしましょう。






4位: Wiiでお先に『アフリカ』体験!動物たちを気遣いながら写真を撮ろう!
[size=x-small](8,996ヒット!)[/size]
アフリカ、もといAfrikaといえばPS3でもはや神話となりつつある待望のゲームです。ゲームシステムもなにもわからないけどグラフィックがとんでもなくスゴイという謎のゲームAfrikaを横目に見ながら、Wiiで“Africa”が発売されました。





5位: 解禁直前!『Grand Theft Auto IV』 一足お先にゲームプレイQ&A編
[size=x-small](8,958ヒット!)[/size]

いよいよ全米で発売が目前に迫った、今年度最大の話題作[b]Grand Theft Auto IV[/b]。ゲームファンの話題がGTA一色に染まる中、待ちきれない読者から寄せられた大量の質問に、気になるゲームプレイの様子をKotakuがまとめて答えてくれています。発売直前の今回は、とうとうオフィシャルになったゲームプレイムービーを中心に、これまでのまとめとFAQを続けてどうぞ!





6位: たった一枚だけどかなり強烈な『Gears of War 2』新着ショット
[size=x-small](8,147ヒット!)[/size]
GameInformerで、Gears of War 2(ギアーズオブウォー2)の新しいショットが公開されました。村落のような場所、マーカスを含む数人のキャラクター、そしてなんといってもドデカなビークルが目を引きます。敵だったらイヤですね……。





7位: 『Unreal Tournament 3』でスーパーマリオなmod……ん?!
[size=x-small](7,570ヒット!)[/size]
タイトルのまんまですがUnreal Tournament 3でスーパーマリオなmodが現れました。UT3は確かFPSだったかと思ったのですが……横スクロールのアクションになっています。そのなんとも不思議な様子が伺える動画とスクリーンショットをご紹介します。





8位: 著作権侵害によるダメージ、CrytekはもうPC専用のタイトルは作らない
[size=x-small](7,265ヒット!)[/size]
Crysisによって新しいPCゲームの地平を築いたとも言えるCrytek、しかしNext Generationが同社CEOのCevat Yerli氏に行ったインタビューで、「CrytekはこれからPC専用のタイトルを開発することはない」というショッキングな内容が明らかになりました。一体何が起こっているのでしょうか……。





9位: どれがお好み?ハプニングの末に、3種類から選べちゃう海外版『大神』ボックスアート
[size=x-small](6,894ヒット!)[/size]

とうとうWiiで遊べるようになったあの大神([b]Okami[/b])。ところが発売されたパッケージには、なぜかあのIGNのロゴが埋まっている状態だったことが発見され、海外フォーラムではちょっとしたお祭りに。Capcom USAはコミュニティー向けの自社Blogで釈明し、新たに3種類の中から好きなジャケットを自宅に送ってもらえることになりました。





10位: 『Portal』Xbox Live Arcadeでの配信をマイクロソフトが拒絶
[size=x-small](6,797ヒット!)[/size]
今年のGDCゲームオブザイヤーを受賞し、近年まれにみる革新的なゲームとして高い評価を受けるPortal、ValveのマーケティングディレクターであるDoug Lombardi氏はXbox Live Arcade上でのPortalの配信を希望しているようですが、マイクロソフトがそれを拒絶したそうです。





* * * * *


以上今週のTOP10です。普段は専用サイト([url=http://www.gtastreet.jp/]GTA Street[/url])で取り上げている[b]Grand Theft Auto IV[/b]の情報ですが、やはり通常のGame*Sparkサイトでも注目を集めたようで、GTA4ネタが2つもランクインしています。

しかし、そのGTA4の記事より注目を集めたのはなんとベーリング海でのカニ漁を再現した[b]Deadliest Catch[/b]でした……。なぜこれほどの注目を集めたのかは分かりませんが、このマニアックな内容は確かに気になりますね(笑) (RIKUSYO)






先週の人気記事TOP10





《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  4. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

アクセスランキングをもっと見る

page top