かわいいゲームキャラクター達を狂気と邪悪の姿で描くHandre De Jager氏の世界 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

かわいいゲームキャラクター達を狂気と邪悪の姿で描くHandre De Jager氏の世界

さて、ニュースをちょっとだけ一休みして、今夜はとある海外アーティストの脅威的なイラスト集をご紹介。 Handre De Jager 氏は、誰もが楽しくて明るいイメージで連想するテレビゲームの世界を、狂気と邪悪に満ちた不気味な画風のイラストで描いています。

家庭用ゲーム PlayStation 2
さて、ニュースをちょっとだけ一休みして、今夜はとある海外アーティストの脅威的なイラスト集をご紹介。Handre De Jager氏は、楽しくて明るいイメージで誰もが連想するテレビゲームの世界を、狂気と邪悪に満ちた不気味な画風のイラストで描いています。

ロックマン、カービィ、そしてあの高橋名人さえも、Jager氏の魔の手にかかれば、錯乱した悪しき姿へと変貌してしまうのです。

それでは、一挙7点の作品をまとめてどうぞ。念のため、口の中に含んでいる食べ物・飲み物は飲み込んだほうがいいでしょう。

* * * * *


ディグダグ


星のカービィ


バルーンファイト


バーガータイム


ロックマン


スノーブラザーズ


高橋名人の冒険島


* * * * *


あんなかわいいキャラクター達が、一体またどうしてこんな荒んだ容姿になってしまうのか……。ゲームキャラの堕落した一面を引きずり出すその手腕は、まさにバイオレンスでマッドな巨匠。

尚、Handre De Jager氏のアート作品は、[url=https://www.awfulmart.com/index.php?crn=210]こちら[/url]のサイトで28センチx43センチ程度のプリントとして販売されています。お値段は約6ドル。お部屋のスパイスアップに1枚いかが?[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2006/09/11/gory-goomba-guts-gush-we-giggle-gleefully/]Joystiq[/url], イメージ: [url=https://www.awfulmart.com/store.php?crn=210&rn=339&action=show_detail]Awful Mart[/url])[/size]

【関連記事】
1992年にGameProが配った『ストリートファイター』バレンタインデーカードが酷い件
ツイスターmeetsサイモン!?ちょっとHな、夢の次世代コミュニケーションゲーム
「博愛」&「迫力」の『Gears of War』ファンアート
ロシアより愛を込めて・・・大量のゲームキャラが描かれたイラスト
マスターチーフ、サムス、フリーマン……みんな可愛くなっちゃった!
一目惚れ!?ダークでビューティフルなサムス・アランのファンアート
海外ゲーム雑誌の今と昔…貴重な創刊号と現在を今こそ比較大特集!
ネロ×春麗×ナリコ×クレイトス… またまた濃すぎる海外ファンアート
ピット君大ピンチ!?噂の『Kid Icarus』に、ファンもビックリなイメージアートが出現
Patapon 300、iPatapod… 『パタポン』のおかしな海外ファンアート四連発

- トップに戻る -








《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  2. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  3. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

    『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  4. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  5. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  6. そもそも『PUBG』でなぜバトロワが行われるのか?世界の裏側を描くシネマティックトレイラー公開

  7. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  8. 【吉田輝和の絵日記】撃って走ってぶっ壊せ!『Blazing Chrome』魂斗羅ライクな爽快2D横スクACT!

  9. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  10. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

アクセスランキングをもっと見る

page top