E3 08: 『Wii Music』が再び登場!誰でも気軽に演奏が楽しめる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 08: 『Wii Music』が再び登場!誰でも気軽に演奏が楽しめる!

2年前にも登場し話題になった Wii Music が生まれ変わって再発表されました!華麗なドラム演奏から始まり、反対側から宮本茂氏が登場、宮本さんは同じく華麗なサックス演奏を披露しました。約40種類もの楽器を誰でもすぐに演奏できちゃいます!※動画を追加しました

家庭用ゲーム Wii


2年前にも登場し話題になったWii Musicが生まれ変わって 再発表されました!

ステージでは華麗なドラム演奏が始まり、反対側から宮本茂氏が登場、宮本さんは同じく華麗なサックス演奏を披露しました。宮本さんはWii Musicを以下のように説明します。


Wii Musicは、Wii SportsやWii Fitなどと同じコンセプトので始まりました。これは楽器を弾けない人が音楽を楽しめるゲーム。ガイドを追いかける必要はなく、身振りをするだけで正しい演奏をWiiがしてくれます。私はギターは弾くけどサックスは吹けません。Wiiリモコンを構えて好きなボタンを押すだけで自由に演奏できます。



40種類をこえる楽器が演奏でき、プレゼンでは、Wiiリモコン&ヌンチャクを使って、ピアノ、バイオリン、ギター、和太鼓などが演奏されました。最初に披露されたドラム演奏ではバランスボードがフットペダルになっちゃいます!

E3 2006でもプレゼンされたオーケストラや、ハンドベル演奏なども入っており、ミュージックビデオも作成できるようです。

最後に任天堂のスタッフが登場、4人が6つのパートから好きな楽器を選択して、お花畑の中でセッションが行われました。サックス、木琴、フルート、ギターなど。


[size=x-small](ソース: [url=http://e3.gamespot.com/live.html?tag=topslot;title;1&om_act=convert&om_clk=topslot]GameSpot[/url]) [/size]

【関連記事】
E3 08: 今度はビーチスポーツ!あの大ヒット作の続編『Wii Sports Resort』が発表
Wiiの魔法使い!世界進出『Wii Fit』 宮本茂氏が海外TIME誌に語る舞台裏
E3 07: 任天堂がWiiのスタンダードタイトル『Wii Fit』を発表!








《Kako》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

    “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  2. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

    人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  3. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  4. ゲームボーイアドバンス Nintendo Switch Onlineに『伝説のスタフィー』シリーズ3作が追加!懐かしのマリンアクションゲームが蘇る

  5. 「テンキュー」が追加!『フロントミッション ザ・ファースト:リメイク』数多くの改善実施のアップデート配信

  6. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  7. シリーズ最新作『New 電波人間のRPG FREE!』スイッチにて2024年中に基本無料で配信【Nintendo Direct 2024.2.21】

  8. 『Dead by Daylight』史上初のキラーでパーティを組める「2対8」モードのトレイラー公開―詳細発表のライブ配信も間もなく

  9. 90年代異世界召喚ロボアニメ風新作ドット絵ACT『精霊機フレイリート』マルチプラットフォームで開発決定!コックピット視点ロボ戦と2D見下ろしACTで世界を救え

  10. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top