E3 08: GTAがDSへ上陸!『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 08: GTAがDSへ上陸!『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』発表

携帯ゲーム DS



任天堂のプレスカンファレンスで、ファンの期待に応える新作がいくつも発表されました。そんな中、サードパーティータイトルでは一番のサプライズといえるのが、DSへのGTA上陸!ニンテンドーDSで、Grand Theft Auto: Chinatown Warsが今年の12月に発売です。

ゲームの詳細は不明。GTAシリーズと任天堂の関係でいえば、2004年、ゲームボーイアドバンスでGrand Theft Autoが発売されて以来ということになるようです。GTAがニンテンドーDSで発売されること以上に、RockStarのゲーム(しかもGTA)が任天堂の発表会で取り上げられる、というのが新鮮な印象。続報が入り次第お伝えします。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6193924.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;1]GameSpot[/url]) (イメージ: [url=http://www.joystiq.com/2008/07/15/nintendo-announces-gta-chinatown-wars/]joystiq[/url])[/size]

UPDATE: 発表からほどなくして、[url=http://www.rockstargames.com/chinatownwars/]ティーザーサイト[/url]がオープンしました。まだ何にも情報はありませんが、Wi-Fiコネクションのロゴがあることから、何らかのオンラインモードが実装されるのでは?と見られています。

【関連記事】
これはイケマセン! 『Grand Theft Auto IV』7つの非道徳プレイ
なんだか懐かしい!?Wii版『Grand Theft Auto IV』風トレイラー
NoA社長 GTAシリーズをWiiで発売するために奮闘中
《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

    大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

  2. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

    5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  5. テラリア公式、アップデートで「勝手に武器を振るう現象」はバグではないと公表 ― 意外なその原因とは

  6. 今からはじめる『デススピ』―新章突入のPS Vita基本無料オンラインゲームを解説!

  7. 『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

アクセスランキングをもっと見る

page top