過去最速『Star Wars: The Force Unleashed』1週間で150万本のセールスを達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

過去最速『Star Wars: The Force Unleashed』1週間で150万本のセールスを達成

先週、一挙6つの機種で同時発売された Star Wars: The Force Unleashed 。メディアの評価はもう一つながら、スター・ウォーズファンの心はがっちりと掴んだのか、歴史の長いLucasArtsにとっても過去最速となる販売記録を達成しました。

家庭用ゲーム Xbox360
発売前はデベロッパーに少し心配な動きもありましたが、一挙6つの機種で先週無事発売されたStar Wars: The Force Unleashed。海外メディアの評価はもう一つながら、スター・ウォーズファンの心はがっちりと掴んだのか、歴史の長いLucasArtsにとっても過去最速となる販売記録を達成しました。

発表によれば、Star Wars: The Force Unleashedは発売から5日間で150万本の販売本数を記録。これは、同社が過去にリリースしたスター・ウォーズ作品の中でも最速のペースであるとのこと。また、ゲームのコピーは全プラットフォーム累計で430万本がワールドワイドに出荷されており、前例のない需要によって、生産が追いつかないとまで言われているようです。

原作本が[url=http://www.gamedaily.com/games/star-wars-the-force-unleashed/xbox-360/game-features/star-wars-book-tops-ny-times-bestsellers-list/]ベストセラー化[/url]したことや、発売前に配信されたデモが高いダウンロード数を[url=http://www.joystiq.com/2008/09/10/the-force-unleashed-demo-breaks-xblm-download-record/]記録[/url]するといった前兆はあったものの、まるでフォースの力でも宿ったかのような好調なセールスに、LucasArtsの関係者も驚きを隠せない様子です。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2008/09/23/force-unleashed-sells-1-5-million-units-in-a-week/]Joystiq[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Star Wars: The Force Unleashed』
各プラットフォームの『Star Wars: The Force Unleashed』プレイムービーが公開
まるで映画の予告編『Star Wars: The Force Unleashed』ド迫力の最新トレイラー
『Star Wars: The Force Unleashed』のメイキングムービーが新たに公開
Wii版『Star Wars: The Force Unleashed』の操作方法が一部公開

『Star Wars: The Force Unleashed』の関連記事をGame*Sparkで検索!

- トップに戻る -



(C) 2008 Lucasfilm Entertainment Company Ltd. All rights reserved.







《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』は最大16人が集合できるマルチプレイヤーハブを搭載、映像ではエモート合戦がチラリ

    『Anthem』は最大16人が集合できるマルチプレイヤーハブを搭載、映像ではエモート合戦がチラリ

  2. 農業シムがe-Sportsに!?「Farming Simulator League」海外で発表―3vs3の新ゲームモードで勝利を目指せ

    農業シムがe-Sportsに!?「Farming Simulator League」海外で発表―3vs3の新ゲームモードで勝利を目指せ

  3. 『バイオハザード RE:2』恐怖が幕を開けるローンチトレイラー!ヤツらがもうすぐそこに

    『バイオハザード RE:2』恐怖が幕を開けるローンチトレイラー!ヤツらがもうすぐそこに

  4. 『ファークライ ニュードーン』ジョセフやエデンズ・ゲートが登場する海外トレイラー!Co-opなどのゲームプレイ映像も

  5. 『ファークライ ニュードーン』衝撃展開の国内ストーリートレイラー!「今更私に助けを求めるのか?」

  6. 『STAR WARS バトルフロントII』光から闇へ転じた「ドゥークー伯爵」正式参戦!

  7. 『ファークライ ニュードーン』のシステムは『5』とは異なる?“ライトRPG”アプローチを採用

  8. 『バイオハザードRE:2』オリジナルデザインのPSストアカードが登場─購入特典はレオン&クレアの専用コスチューム

  9. 『オーバーウォッチ』トールビョーン「張飛」&ゼニヤッタ「諸葛亮」新スキン公開ーまさに「傑作品じゃあ…!」

  10. ベセスダが『Fallout 76』Free-to-Play化の噂を否定、Twitterでファンに回答

アクセスランキングをもっと見る

page top