これが北朝鮮のゲームセンター…北の大地に存在した驚きの人民アーケード | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これが北朝鮮のゲームセンター…北の大地に存在した驚きの人民アーケード

都心の巨大なアミューズメントパークから、町の小さなショッピングセンターの片隅まで、ゲームファンの思い出のオアシス、ゲームセンター。時代と共に姿を変えてきた我らがゲーセンも、世界には日本と比べて思いもよらない、様々な形態のアーケードがあるもの。な

PC Windows



都心の巨大なアミューズメントパークから、町の小さなショッピングセンターの片隅まで、ゲームファンの思い出のオアシス、ゲームセンター。かつてはパンチの効いたお兄さん達の溜まり場だったり、カップルが仲良くやってくるデートスポットになったり、時代と共に姿を変えてきた我らがゲームセンターも、世界には日本と比べて思いもよらない、さまざまな形態のアーケードがあるもの。なんと、あの北朝鮮にだってゲームセンターは存在しているそうです。ただいま話題を呼んでいる、その驚きの内部とは……。

* * * * * * * * *





こちらが平壌に存在するという、そのゲームセンターの入り口…ドアが開いているので、とりあえず営業中のようです






大人の人でしょうか、子供なんでしょうか、さっそく遊んでいる人がいます!



遊んでいたのはイーアルカンフー?とりあえず動いているようなのですが、とにかくまず動いているのが凄い状態…



なにせ、他の筐体はこんなありさま。スティックのボールさえついていません…




どのゲームもボロボロで、酷いものは画面すら映らないまま倉庫のように置かれています




こちらは既にスティックどころか、ボタンもついていないようですが…



しかし、北朝鮮ではそれでも遊べます、画面さえ映っていればなんとかなります



そんな北朝鮮でお宝発見、ハングルになってますがナムコの傑作エレメカ[url=http://yakiguri.blog4.fc2.com/blog-date-200503.html]サブマリン[/url]。今からちょうど30年前のゲームです



これはどうやら、セガの[url=http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/7208/monaco.htm]モナコGP[/url](1979)。こんな大型筐体まであり、どんな国でも子供たちが楽しそうに覗いています




* * * * * * * * *



まるで20年ぐらい前の光景のようですが、こちらは[url=http://ultimateconsoledatabase.com/famiclones/microgeniusiq701.htm]ファミコンクローン[/url]で仲良く遊ぶ北朝鮮の子供たち



日本でも地方の遊園地や温泉街などを散歩すると、ふとゲームファンには思わず目が点になるようなトワイライトゾーンに迷いこんでしまうことがありますが、さすがに北朝鮮のゲームセンターは、時空を超えたオーパーツの宝庫。今回、イギリスで人気の(元)セガファンBlogに、読者から送られてきたという貴重なアーケード内部の様子は、現在とても多くのコメントを集めて反響を呼んでおり、注目の北朝鮮のゲーム事情を含め、現地の写真はさらに[url=http://www.flickr.com/photos/mytripsmypics/sets/72157604812751507/show/with/2455932465/]こちらでも[/url]、いろいろ窺い知ることができます。彼ら多くの子供たちが、いつか今のDSやWiiを笑顔でプレイできる日が、一日でも早く来て欲しいものです。
(ソース: [url=http://www.ukresistance.co.uk/2008/09/inside-north-korean-arcade.html]UK:Resistance: "Inside a North Korean Arcade"[/url], [url=http://kotaku.com/5055156/wow-double-dragon-played-in-north-korea]Kotaku[/url])

 
【関連記事】
中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機
あのトム・クランシーが、今年のグルジア紛争を大予言!?そのリアルさが改めて話題に
映画館をゲームでひとり占め!カナダのシネコンがスクリーンの貸し出しサービスを開始
とうとう全米TVデビュー!ホットでキュートな噂の『Wii Fit』ガールダイエット顛末記

マレーシアでのPS3ローンチイベントで任天堂の人気ゲームの曲が!?
リージョン規制に不満の声も?韓国でWii発売から一ヶ月
中国政府が『World of Warcraft』の骨やスケルトンをゲームから抹消
発禁処分を食らったゲーム TOP10

これが流行の最先端? 奇抜な『パックマン』オートクチュール
あの『グラディウス』をテキストだけで再現しちゃった動画
とってもお馬鹿な実写版『ドンキーコング』
本日の緊急事態 『クレーンゲームの中に入っちゃった女の子』

リアルでバーチャルな、21世紀型ピンボール台
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション
ファミコン登場前夜…あなたの知らない、70年代ゲームコンソールの世界
懲らしめるよりご褒美を!『Supreme Commander』Chris Taylorのデザイン論


- トップに戻る -





Photo: "Billy Vs Jimmy in North Korea", (C) Eric Lafforgue




 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 期待の不気味かわいいローグライク・カルト教祖アクション『Cult of the Lamb』日本語対応で発売!新要素含むサポートを長期展開予定

    期待の不気味かわいいローグライク・カルト教祖アクション『Cult of the Lamb』日本語対応で発売!新要素含むサポートを長期展開予定

  2. 無人島サバイバル『Stranded Deep』PC向け正式版リリース!コンソール向けのアップデートは後日を予定

    無人島サバイバル『Stranded Deep』PC向け正式版リリース!コンソール向けのアップデートは後日を予定

  3. まもなく発売のオープンワールド狩猟FPS『ウェイ オブ ザ ハンター』ゲームの流れをおさらいするトレイラー公開

    まもなく発売のオープンワールド狩猟FPS『ウェイ オブ ザ ハンター』ゲームの流れをおさらいするトレイラー公開

  4. 無限に広がる異空間から脱出できるか…Co-opもできるホラーADV『Escape the Backrooms』Steam早期アクセス開始

  5. Steam版『ヘブンバーンズレッド』はKey作品未体験者でも楽しめるのか?グロ系アクション好きゲーマーがプレイしてみた

  6. 人気ローグライクアクションRPG続編『Lovecraft's Untold Stories 2』9月13日リリース決定!ゲームプレイ満載の新トレイラーも

  7. 一人称視点都市建設シム『Technicity: Prologue』無料配信開始―最大4人のオンライン協力対応

  8. 新クラスも登場の『ワンダーランズ』DLC第4弾「亡霊のガラスを砕け」リリース―複数の頭を持つ猛獣レッドモーンに挑め

  9. 『Fall Guys』に『ソニック』キャラ再登場―新スキンや新ゲームモード導入の期間限定イベント開催

  10. SFオープンワールドRPG『Tower of Fantasy』PC/モバイル向けに配信開始!早速人気加熱でサーバー混雑中

アクセスランキングをもっと見る

page top