CES 09: MadCatz、『ストリートファイターIV』の専用パッドとアーケードスティックを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 09: MadCatz、『ストリートファイターIV』の専用パッドとアーケードスティックを発表

本日よりラスベガスで開催されているCES(Consumer Electronics Show)で、海外周辺機器メーカーのMadCatzが、 ストリートファイターIV のオフィシャル専用パッドとアーケードスティックを発表しました。※ UPDATE : 紹介動画を追加。

家庭用ゲーム Xbox360
UPDATE: Destructoidで紹介動画が公開されました。



本日よりラスベガスで開催されているCES(Consumer Electronics Show)で、海外周辺機器メーカーのMadCatzが、ストリートファイターIVのオフィシャル専用パッドとアーケードスティックを発表しました。

■Street Fighter IV Arcade FightStick(Xbox 360、PS3)



8つのボタンに設定できる二段階の連射機能を搭載。スタート、セレクト、PS/Xboxボタンはレバー上部に移動。レバーには十字キーとアナログスティックの切り替え設定が可能。お値段は約80ドル。

■Street Fighter IV Arcade FightStick: Tournament Edition(Xbox 360、PS3)



アーケード版と同じレイアウトと素材で製造された高級モデル。基本的な機能は通常のスティックと同じ。お値段は約150ドル。

■Street Fighter IV FightPad(Xbox 360、PS3)





8方向フローティングDパッドを採用。カスタマイズ可能な6ボタン。十字キーとアナログスティックの切り替え設定が可能。お値段は約40ドル。


これらのコントローラーはいずれもPS3とXbox 360バージョンが用意され、2月20日に北米で発売予定。キャラクターのアートワークがプリントされたクールなデザインは、ぜひ日本でも発売してほしいところ。MadCatzは、この他にもストリートファイターIVのフェイスプレートやコンソールスキンを展示しているそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5125288/mad-catz-hits-ces-with-street-fighter-hawx-controllers]Kotaku[/url], イメージ: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/56649]Shacknews[/url])[/size]

【関連記事】
フィギュアも同梱!『ストリートファイターIV』欧州で豪華限定ボックスが発売にル
Wal-Mart限定! 龍が描かれた中華風Xbox 360コントローラーが登場
Xbox 360コントローラーがちょっぴり進化?D-Padの操作性向上か
ワイヤレスタイプのクラシックコントローラー『Wing』がNykoから発売
海外ではこんなの登場…Xbox 360用のマニアックな本格ジョイスティック
Xbox 360のコントローラーをPS3に接続できる『XCM Cross Battle Adapter』が発売に

ストリートファイターIVの関連記事をGame*Sparkで検索!



- トップに戻る -
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』ゴールド達成!SIEサンタモニカスタジオが喜びの報告

    シリーズ最新作『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』ゴールド達成!SIEサンタモニカスタジオが喜びの報告

  2. コンソールでも撃ちまくり!人気FPS 『Serious Sam: Siberian Mayhem』PS5/Xbox Series X|S版発売

    コンソールでも撃ちまくり!人気FPS 『Serious Sam: Siberian Mayhem』PS5/Xbox Series X|S版発売

  3. 『No Man's Sky』ニンテンドースイッチ版リリース―PS5パッケージ版販売も開始

    『No Man's Sky』ニンテンドースイッチ版リリース―PS5パッケージ版販売も開始

  4. 「孫悟空」になれるARPG『ドラゴンボールZ KAKAROT』PS5/XSX|S版が2023年1月12日に発売

  5. フィル・スペンサーがXbox Series X|Sの「Quick Resume」無効化オプションを検討リスト入り―SNSでのコミュニティの意見に反応【UPDATE】

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の「キャラメイク」で作れる“可愛さ”は性別を超えた!? 男の子もゆるふわヘアーでバサバサまつげ!

  7. 『スプラトゥーン3』の“ラクト談合”に警告か、任天堂が「他のユーザーへの思いやりのあるプレイを心がけて」と注意喚起

  8. ネズミ大群ADV『A Plague Tale: Requiem』自由度高いゲームプレイを紹介―「In Focus」シリーズEp4公開

  9. 基本プレイ無料の吸血鬼バトロワ『Vampire: The Masquerade Bloodhunt』PS5/Steam向けに4月27日リリース!プラハの街を舞台に生き残りを目指せ

  10. 新ポケモンか?『ポケモン スカーレット・バイオレット』海外版PVに映る見慣れないアイコンが話題に─日本版PVには存在せず

アクセスランキングをもっと見る

page top