Ubisoft、ワイルドウエストFPSの続編『Call of Jaurez: Bound in Blood』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft、ワイルドウエストFPSの続編『Call of Jaurez: Bound in Blood』を発表

PC Windows



Ubisoftは、西部劇を舞台にしたFPS Call of Jaurezの続編となる、Call of Jaurez: Bound in Bloodを発表しました。プレスリリースによると、前作よりも過去の物語が描かれるとい今作では、前作同様、二人の主人公が登場。南北戦争時代のジョージア州や、メキシコのアステカ廃墟といったステージを舞台に、よりスケールの大きくなった冒険が繰り広げられます。



詳細なリリース時期は未定ですが、Ubisoftと開発元のTechlandは、PCと次世代機で2009年中の発売を目標にしています。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.destructoid.com/call-of-jaurez-bound-in-blood-announced-117904.phtml]Destructoid[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア『Call of Juarez』
『Call of Juarez』西部劇も真っ青の最新トレイラー
西部劇FPS『Call of Juarez』、DX10版スクリーンショット&ムービー!
『Call of Juarez』タレット射撃ムービー
『Call of Juarez』Xbox360にもリリース決定!西部劇ファン必携!

Call of Jaurezの関連記事をGame*Sparkで検索!

《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  2. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  3. Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

    Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

  4. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  5. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  6. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  7. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  8. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  9. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

  10. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

アクセスランキングをもっと見る

page top