Game*Sparkリサーチ『あなたが好むゲームのモードは?』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『あなたが好むゲームのモードは?』

PC Windows


第35回目となるGame*Sparkリサーチの投票結果です。今回のお題は『あなたが好むゲームのモードは?』でした。近年はゲームモードも多様化してきましたが今回はソロ/Co-op/対戦と大まかに3つに絞ってみました。果たして読者の皆様の好きなのはどのモードだったのでしょうか。

総投票者数: 664


投票結果はご覧の通り「一人でまったりソロプレイ」45%と最も多く、続いて「仲間と協力Co-opプレイ」37%、そして「闘いと競争の対戦プレイ」17%という結果となりました。さてどのような理由でそのモードが好きなのか、投票者のコメントを見てみましょう。

* * * * * * * * *


どれも楽しいけど

対戦や協力プレイ。
友達とボイチャしながらするとすごく楽しくて魅力的だけど、まずはソロプレイが面白くないことには始まらないですね。
ひとりでやり込んだあとで腕試しに対戦。
一通りクリアしたあとで協力プレイ。
何をするにもまずはソロです!



Co-op

見知らぬ方々との協力プレイが一番かな。
黙々と一人一人の責務をこなしていく楽しさ、そして戦い終わった後のgood game のメッセ受信、...最高です。



オンラインもいいけど・・・

オンラインモードで知らない人と共に戦うのもいいけれど、やっぱりそれは軽〜い感じなのであんまり「遊んだ!」って気がしないですね〜。
時間が無い時は対戦モードがいいですが、休日などはじっくりとソロプレイ・・・が好きです。
一人でポケモンを地味に育てたり、メタルギアソリッド4の称号コンプリート・・・。
ゲームを自分の記憶に刻みこむ、ソロプレイにはそういうパワーがあると思います。



オンライン

オンラインゲームが増えてきたけど、基本がRPG派の俺としてはオンゲーはほとんど関係ない。
一人で酒飲みながらゆっくりプレイする。これが最高。
でも、たまにはオンゲーもしたりするけど



基本ソロ。たまに対戦。

性格のせいかもしれませんが、協力プレイで自分だけ足を引っ張ってしまったときは最悪です。LBPでもタイムラグでまともに動けない時は、見ず知らずの相手にボーッと待っててもらうのは申し訳ないのでいっそ自爆してしまいます。もちろん仲間と一つのことを成し遂げたときの喜びは大きいですが、どうしても気を遣い過ぎて疲れてしまいます。



co-op

XBOX360でしょっちゅうcoopで遊んでますが、日本人の方と遊ぶときって海外の方と比べて静かな人が多いような気がします。
攻略するための協力関係みたいな感じというか。
これは対戦でも同じなんですが…
英語が分かるほうでもないのですが、海外の人と遊ぶほうがやかましくて楽しいような。



異文化交流

ソロも好きですが、やっぱりコミュニケーションの有る対戦や協力プレイが好きですね。特にボイチャで外人さんとプレイすると楽しいです。たとえ会話がyes/no/ok/コンニツワァのみでも。



オンライン対戦プレイ

旧世代機ではゲームをクリアして終わりでしたが、新世代機でロストプラネットに出会いゲーム意識が変わりました。
いまだに盛んなオンライン対戦は、戦いはもちろん、戦いの中の助け合い等も生まれ、世界中のユーザとフレンドになれて最高です!!



対戦!

私はやっぱりPVPが一番好きです。昔はせいぜいゲーセンの対戦台くらいだったのが、今は世界中の強いプレイヤーといつでもオンラインで対戦できるのはすごい。みんなうまいから過酷な環境だけど、ちょっとしたスポーツ選手のような、他のモードでは絶対味わえない緊張感がありますね^^



ひとりでまったり

最近はオンラインありきなモノが多く、シングルプレイはおざなりってのが多いと思う。
Haloなんかが、まさにそんな感じ。
他人と喋りながらやれば、よっぽどの事がない限り楽しいのは当たり前で、あの悪名高いガンダム オペレーショントロイでさえ、お喋りしながらやれば、それなりに出来てしまう。
まずシングルプレイが充実してるのが大前提で、オンラインはあくまでおまけであって欲しい。
と思う今日この頃。
もちろんウォーホークみたいな、オンラインのみに特化したタイトルも好きなんだけどね。



やっぱり

一緒にCoopで遊ぶのが一番
ボイスチャットでCoD:WaWのCoopを未だにやりまくってます



初のCOOPはアイスクライマー

どれも面白い遊び方とは思いますが
矢張り複数人と遊ぶことによって発生する偶発的な出来事が面白いのでコープ好きですね
昔は家に呼んで、しかも遊び方知らないと教えつつだったのが今じゃ電源着ければ持ってる人なら誰とでも出来るんですから、良い時代になったもんです

* * * * * * * * *


簡単にまとめると、ソロプレイは時間や人目を気にせずやり込める、Co-opプレイは異国の人とでも連帯感が持てる、対戦プレイはパターン化できない人間ならではの動きが楽しめる。そういった感じでしょうか。

またコメントの中でも触れられていますが、確かに海外の方はボイスチャットの使用率が高いですね。例えグダグダなゲームだったとしても彼らのハイテンションなボイスのお陰でこちらまで楽しくなってしまいます。とあるゲームでは戦闘中にみんなでカラオケしていたり……(笑)。

結局ソロプレイであろうがCo-opプレイであろうが、それぞれに良いところがあるものです。楽しみ方は個々の自由ですが、どのモードにも共通して言える事があります。それはプレイヤー自身が「楽しんでプレイしようと心がける」という事ではないでしょうか。

【関連記事】
『Fallout 3』の次期DLC『The Pitt』と『Broken Steel』の配信が約1ヶ月延期
先日発表された『Left 4 Dead』の初DLC"Survival Pack"の更なる詳細が明らかに
新たなゲームモードも!? 『Team Fortress 2』次期大型アップデート情報

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 大人数で協力する戦争MMO『Foxhole』がSteam早期アクセス開始!―武器の製造や基地建設も

    大人数で協力する戦争MMO『Foxhole』がSteam早期アクセス開始!―武器の製造や基地建設も

  2. 『PUBG』7月度アップデートの新武器発表!“7.62mm Mk14 EBR”が実装に

    『PUBG』7月度アップデートの新武器発表!“7.62mm Mk14 EBR”が実装に

  3. Steam/XB1版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード』配信開始!【UPDATE】

    Steam/XB1版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード』配信開始!【UPDATE】

  4. あの“FF”が日本語対応のRPGに…『Fighting Fantasy Legends』配信開始

  5. 街にペストを撒き散らすネズミシム『Rat Simulator』が正式リリース!

  6. 『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

  7. 『Dead by Daylight』に満を持して女性殺人鬼が実装へ

  8. 高速ダウンヒルゲーム『Descenders』発表!―プロシージャル生成の環境を爆走

  9. 魔法サンドボックスRPG『Citadel: Forged with Fire』発表!―『Slender: The Arrival』開発元新作

  10. 『Dead by Daylight』新チャプター「SPARK OF MADNESS」が近日配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top