米アナリスト「Wii MotionPlusは三分の一のWiiオーナーに普及する」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米アナリスト「Wii MotionPlusは三分の一のWiiオーナーに普及する」

家庭用ゲーム Wii



Wiiリモコンを使ったモーション操作の正確性を向上させるWii MotionPlus。Wedbush Morganのゲーム業界アナリストMichael Pachter氏は、この任天堂の新型アクセサリーが、北米や欧州で年内に1000万個は売れると指摘。Wii Fitのように大きな成功を収め、最終的に三分の一のWiiオーナーに普及すると予想しています。

Wii Sports Resort、Tiger Woods PGA Tour 10、Grand Slam Tennisなど新作ゲームのバンドルも同時発売されるMotionPlusですが、北米や欧州のWiiオーナーのうち20%(およそ800万人)がこうしたバンドルパッケージを購入するとPachter氏は推測。そして残りの約200万人は単品でMotionPlusを購入するとのこと。

一方、EEDARのアナリストJesse Divnich氏は、MotionPlusの予約状況が比較的好調であることを踏まえ、長期的なセールスで成功するとしながらも、Pachter氏の数字を下回る販売本数を予想。ホリデーシーズン後に少なくとも300万個は売れると見込んでいます。

また、両アナリストは、Ubisoftの新作アクションゲームRed Steel 2に、Wii MotionPlusのバンドルパッケージが発売されると指摘。MotionPlus専用の注目タイトルとして、マーケットの状況や内容次第で120万本以上販売するかもしれないと予想しています。

【関連記事】
Wii MotionPlusで銃と刀を自在に操る『Red Steel 2』初公開トレイラー
実演動画も公開! EA、『Wii MotionPlus』と新作タイトルのバンドルパックを発表
今までのゲームでも『Wii MotionPlus』は使える? 任天堂「利用できるのは対応ゲームのみ」
『Wii MotionPlus』北米での発売日&価格が決定。サードパーティー製の対応タイトルも明らかに
任天堂、『Wiiスポーツリゾート』の発売日を発表。国内は6月、海外は7月に
E3 08: 任天堂、Wiiリモコンのセンサーを強化する『Wii Motion Plus』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

    プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

    任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

  4. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  5. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  6. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  7. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  8. 山田孝之、『モンハン:ワールド』TVCMでモンスターに!?なりきり度が凄すぎる

  9. 『Fortnite Battle Royale』最新パッチでマップがアップデート!新たな都市やバイオームが登場

  10. 『シェンムー3』美麗な街並みや涼の姿を収めた新ショット3枚が披露

アクセスランキングをもっと見る

page top