Epic Games:ゲームはあと10〜15年でハリウッド映画の映像表現に追いつく | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic Games:ゲームはあと10〜15年でハリウッド映画の映像表現に追いつく

ニュース 最新ニュース



Epic Gamesの設立者であるTim Sweeney氏は、あと10〜15年後には、テレビゲームのグラフィックがハリウッド映画のような現実に近いリアル表現に到達すると話しています。

Gamasutraのインタビューで、(テレビゲームの)リアルタイムコンピューターグラフィックが映画のように100%現実的な表現になるのにあとどれくらいかかるかを問われたSweeney氏は、以下のように答えています。

私達が生きている間にそれが実現するのは確かです。それは単純にムーアの法則の結果でしかありません。おそらくそう遠くない10年から15年かかるのではないでしょうか。その頃にリアリスティックなグラフィックが浸透していると思うと恐ろしくなります。


しかしSweeney氏は、どんなにグラフィック表現が完璧になっても、脳のアルゴリズムが解明されない限り、人間の知識や行動(アニメーションやAI)を正確に再現するのは簡単ではないと指摘。コンピューターの力でそれらが本物の人間のように描かれるには、何十年も先の話になるだろうと話しています。(ソース: Gamasutra: Epic's Sweeney: Games Are 'Factor Of 1000' Off From Graphical Realism)


【関連記事】
開発効率が更に向上? 『Unreal Engine 3』開発者向けの新機能紹介トレイラー
Crytek「クラウドゲーミングは2013年以降にならないと実現は難しい。」
GDC 09: 『CryENGINE 3』の新トレイラーとスクリーンショットが公開
GDC 09: 『Project Offset』の新たな技術デモ映像が公開
GDC 09: 表現力が更にパワーアップした『CryENGINE 3』の映像が初公開
スティーヴン・スピルバーグ 「テレビゲーム機はドードー鳥のように絶滅する。」
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

    『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

  2. 噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

    噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. 噂: 高評価ホラー『エイリアン アイソレーション』続編制作中か

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 『Days Gone』のSIE Bend Studioが規模拡大、リリース後も意欲的に活動か

  7. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top