E3 09: CryENGINE 3がいよいよ始動!『Crysis 2』がマルチプラットフォームで発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: CryENGINE 3がいよいよ始動!『Crysis 2』がマルチプラットフォームで発表

Electoronic ArtsとCrytekは、PC用人気FPSの続編となる Crysis 2 を、PC、Xbox 360、PS3向けのマルチプラットフォームタイトルとして発表しました。話題のCryENGINE 3を使った最初の作品となるようです。

PC Windows


Electoronic ArtsとCrytekは、PC用人気FPSの続編となるCrysis 2を、PC、Xbox 360、PS3向けのマルチプラットフォームタイトルとして発表しました。

これまでPC専用タイトルを手掛けてきたCrytekですが、Crysis 2は同社にとって初めてのコンソール向けタイトルとなるだけでなく、GDCで注目されたCryENGINE 3を用いて開発する最初の作品となるようです。

「Crysis 2の開発は我々のスタジオにとって大きな発展の足掛かりになるだろう」とCrytek CEOのCevat Yerli氏はプレスリリースで表明。EA Partnersと提携したCrysis 2の発売は、エキサイティングでとてつもないイベントになると伝えています。

PCスペックの問題などで前作をプレイしていないFPSファンにとっても、今回のニュースは歓迎されそう。残念ながらゲーム内容や発売時期に関する発表はありませんでしたが、E3開催中にも続報が届くかもしれません。(ソース: MCV: EA to publish upcoming FPS sequel on PS3 and Xbox 360 as well as PC)


(c) 2008 Electronic Arts Inc.

【関連記事】
『Crysis Maximum Edition』の発売に先駆けて『Crysis Wars』の無料期間が開始!
Crytek「クラウドゲーミングは2013年以降にならないと実現は難しい。」
GDC 09: 『CryENGINE 3』の新トレイラーとスクリーンショットが公開
GDC 09: 表現力が更にパワーアップした『CryENGINE 3』の映像が初公開
コンソールにも対応したCrytekの新エンジン!『CryENGINE 3』がGDCでデビュー
Crytek社が新タイトルを開発中、タイトルは『Warface』か?
『Crysis Warhead』たっぷり4分のプレイ動画&動作環境が明らかに
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

    『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  5. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

  8. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  9. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top