オ○マ大統領が敵を叩きのめす政治的ベルトスクロールアクション『Angry Barry』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オ○マ大統領が敵を叩きのめす政治的ベルトスクロールアクション『Angry Barry』

Xbox LIVE Community Gamesにてちょっと危ない力作がまたまた登場したようです。Angry Barryは、どう見てもオバマ大統領にしか見えない主人公のBarryが、アメリカ合衆国大統領の地位を奪取するため、敵を叩きのめしていく“政治的”2Dベルトスクロールアクション。

家庭用ゲーム Xbox360


7月よりインディゲームに名称が変更となるXbox LIVEコミュニティーゲームサービス。ちょっと危ない力作がまたまた登場したようです。

400ポイントで配信中Angry Barryは、どう見てもオバマ大統領にしか見えない主人公のBarryが、アメリカ合衆国大統領の地位を奪取するため、対抗勢力の市民やエージェント、ライバル候補者などを叩きのめしていくクラシックアーケードスタイルの“政治的”2Dベルトスクロールアクション。

アクションは通常のパンチ・キック・ジャンプに加え、下段攻撃、溜め攻撃、コンボなども用意。二人同時Co-opプレイにも対応する他、ヒラリー・クリントンやサラ・ペイリンによく似たキャラクターや巨大なボス敵も登場するようです。

北米のマーケットプレースでは日本からもお試し版がダウンロードできるので、お尻がセクシーなオ○マ氏でひと暴れしてみたい方はどうぞ。



(ソース: Xbox LIVE Marketplace via GamePolitics)



【関連記事】
Xbox LIVE Community Gamesが“Xbox LIVE Indie Games”に改名、サイト機能も強化へ
裸のお姉さんをアンロックしていくXNA自作ブロック崩しゲー『Break One Out』
XNA製ゲーム『Elysian Tail: Dust』のクオリティが凄い事になっていると話題に
『XNA Community Games』ユーザー同士による配信コミュニティーがいよいよ始動
マイクロソフトのゲーム作成ツール『Kodu』は6月下旬リリース予定
本日の一枚『オバマーカス? 政治家版Gears of Warアート』
Yes We Can! 様々なゲームキャラクターをオバマ氏の選挙ポスター風にChange!
CHANGE!今度はゲームになっちゃったオバマ新大統領、またまた登場パロディー画像集
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

    ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  4. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  5. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  6. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  7. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  8. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  9. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』配信開始

  10. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

アクセスランキングをもっと見る

page top