海外レビューハイスコア 『The Conduit』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『The Conduit』

6月23日に北米発売、7月10日には欧州での発売も予定されているWii用FPS、 The Conduit の海外レビューハイスコアです。Wii用の専用ゲームエンジンQuantum 3によるハイクオリティグラフィックスが売りの本作は果たしてどのような評価を受けたのでしょうか。

家庭用ゲーム Wii


IGN: 8.6/10
ジャンルをひっくり返すほどのゲームでは無いが、一部の要素は革新的。例えばこれまでの家庭用シューターでは類を見ないほどカスタマイズ可能なコントロールだ。それは非常に正確でゲームを面白くする。


Nintendojo: 8.5/10
全体的に見てThe ConduitはWiiで素晴らしい奮闘をしたが、ずば抜けて秀でた部分が無い。


GameZone: 8.0/10
グラフィック能力やしっかりとしたコントロールなど技術的な部分は印象的だが、何かが物足りない。


Cheat Code Central: 7.8/10
あなたがWiiを持っているならば、このゲームはところどころで印象的な映像、コンソール至上最高のオンライン経験、WiiのFPSの中では最高のカスタマイズ可能なコントロールを提供してくれる。あなたのWiiはしばらく埃が積もらないでしょう。


Gaming Age: 7.5/10
あなたがWiiを持っているならThe Conduitは購入する価値がある。Wiiのゲームの中で最高のFPSで、マルチプレイヤーは巧みに作られている。


Gamers' Temple: 7.2/10
あなたが自分にあったコントロールスキームと感度を見つけることができればゲームを楽しむことができる。しかし私のように行き詰ってしまったらゲームを楽しむことができないでしょう。



* * * * *

6月23日に北米発売、7月10日には欧州での発売も予定されているWii用FPS、The Conduitの海外レビューハイスコアです。Wii用の専用ゲームエンジンQuantum 3によるハイクオリティグラフィックスが売りの本作ですが、各レビュアーの評価は上々となっています。


GameTrailersによるレビュー

カスタマイズ可能なコントロールやハイクオリティなグラフィックス、そしてマルチプレイヤー経験などは高い評価を受けているものの、シングルプレイヤーにはがっかりさせられたと幾つかのレビュアーが厳しい感想を述べています。また全体的に見ればよく出来てはいるが、ずば抜けて優れた部分がないといった事も指摘されています。




ただWiiのFPSゲームとして間違いなく上位に入る作品なので、Wiiを持っている人ならプレイして損はなさそうです。また余談ですが本作に採用されているQuantum 3エンジンが今後どのような進化を見せてくれるのかも楽しみですね。(ソース:Metacritic, ムービー: GameTrailers)


(c) SEGA and (c) 2008 High Voltage Software, Inc. All rights reserved.

【関連記事】
主人公が渋〜く描かれたボックスアートも公開! 『The Conduit』の発売日が公式発表
スピーディ&大迫力『The Conduit』マルチプレイヤートレイラー公開
『The Conduit』ゲームを進める上で重要となる"A.S.E"を紹介する最新トレイラー
主人公の名前も判明。迫力満点の『The Conduit』最新トレイラー
『The Conduit』の北米発売日が決定。海外誌にはマルチプレイヤーの詳細も掲載

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

    『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

  2. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

    『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  3. 『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

    『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

  4. 物理パンゲー『I Am Bread』スピードラン記録が更新―こんなに素早く焼けました【UPDATE】

  5. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  6. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』の本体バンドルが海外発表! 専用キャリングケースも付属

  7. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  9. くっきーの怪演に注目!『Fallout 76』野生爆弾が独特の雰囲気を醸し出すスペシャル映像

  10. 自在に改造できるスターシップで7つの星を探検しよう―アーウィンでのプレイも楽しめた『スターリンク』プレイ&イベントレポート【UBIDAY 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top