18歳少年、オンラインゲーム上でハイジャック予告 → FBIの家宅捜査を受ける | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

18歳少年、オンラインゲーム上でハイジャック予告 → FBIの家宅捜査を受ける

ニュース 最新ニュース



オンラインゲーム上でハイジャック予告をした18歳の少年が、FBIの家宅捜査を受けたそうです。

今週月曜日の朝、インディアナ州に住むJohnson County(18)は、オンラインPCゲームWorld of Warcraftのゲーム内チャットで、「これからシカゴ行きの飛行機に乗って可能な限りアメリカ人を殺しまくる」「飛行機を爆破する」などと予告。

このメッセージ見た別のプレイヤーの通報を受けてFBIが出動。取り調べを受けた少年は、アカウントをハックされたので犯人は自分ではないと供述するも、後に「実はただの冗談だった」と発言を撤回。しかし運営会社のBlizzardがチャットログを調べたところ、少年の言動は「真剣な様子で冗談には見えなかった」とのこと。

口述書によると、FBIはこの事件を米連邦検察局へ告訴することも検討している模様。尚、World of Warcraftがインストールされていた少年のパソコンは証拠品として押収されました。(ソース: Indystar: World of Warcraft gamer investigated for hijacking threat via Digg)


【関連記事】
科学通のゲーマーが自宅で小型原子炉を作成 → FBIの家宅捜査を受ける
プレイステーション2本体を巡って殺人を犯した青年に終身刑−アメリカ
父親が実の息子に激しい暴力行為… 理由は「ゲームが下手だったから」−アメリカ
中古の『GTA』を買ったら、中から本物の違法ドラッグがポロリ−イギリス
アパートで銃撃音→SWATが突撃→実はPS3のゲームで遊んでいただけ−デンマーク
史上最速!『WoW: Wrath of the Lich King』発売初日に280万本のセールス
ないわぁ……バランスWiiボードで『World of Warcraft』をコントロール!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

    PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  3. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

    病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  4. Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 『MotorStorm』『Driveclub』元開発者が新作SFゲーム制作中―Unreal Engine 4採用

  9. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  10. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービスが6ヶ月延長決定―2018年7月まで

アクセスランキングをもっと見る

page top