PS3/Xbox 360ユーザーの4割がWiiを所有、カジュアルゲームにも関心 ―NPD | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3/Xbox 360ユーザーの4割がWiiを所有、カジュアルゲームにも関心 ―NPD

家庭用ゲーム Xbox360


北米のマーケットリサーチを行うNPDから、ゲーム機の所有率に関するレポートが出てきています。結論としては、Wiiのオーナーは、Xbox 360、PS3のオーナーに比べ、他のゲーム機の所有率が低く、PS3のオーナーは、3つのゲーム機を購入する傾向にあるというものです。各機種の所有率は以下の通り。

全体の32%となるWiiオーナーのうち、26%はXbox 360も所有しており、14%はPS3も所有している。

全体の10%となるPS3オーナーのうち、42%はWiiも所有しており、34%はXbox 360も所有している。

全体の20%となるXbox 360オーナーのうち、42%はWiiも所有しており、18%はPS3も所有している。


また、PS3/Xbox 360オーナーの約4割がWiiも購入しているという数字に加え、プレイされているゲームジャンルの調査により、PS3/Xbox 360を所有するコアゲーマーも、カジュアルなゲームをプレイしている、という分析がされています。

オフラインでよくプレイされているジャンルとして、Wiiではファミリー、レース、スポーツ、Xbox 360では、アクション/アドベンチャーとファミリー、PS3ではアクション/アドベンチャーとレースが挙げられています。このレポートは「カジュアルなジャンルのゲームは、一般にライトユーザーによってプレイされている、という定説を覆すもの」とされています。コアゲーマーの多いといわれるPS3やXbox 360のユーザーも、カジュアルなジャンルのゲームを好んでプレイしているようです。

もうひとつの報告として、TVゲームの情報の入手先としてどこを頼るか、というもの。報告では、実に41%のゲーマーが「口コミ」に頼るとのこと。ゲーム機の乗り換えの際など、他のどんなソースよりまず口コミ、次いで31%が「友人や親類の家で実際にプレイする」で、意外にも「雑誌やオンライン広告、クーポンやSNS」などは全体の5%にとどまったようです。この結果から、今のトレンドにおけるバイラルマーケティングの重要性が指摘されています。(ソース: Industrygamers , イメージ: flickr)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  2. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

    『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  3. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

    『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

  4. 『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

  5. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  6. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  7. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  8. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  9. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  10. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード「ゴーストウォー」今夏よりテスト開始、秋にも正式始動

アクセスランキングをもっと見る

page top