PS3/Xbox 360ユーザーの4割がWiiを所有、カジュアルゲームにも関心 ―NPD | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3/Xbox 360ユーザーの4割がWiiを所有、カジュアルゲームにも関心 ―NPD

家庭用ゲーム Xbox360


北米のマーケットリサーチを行うNPDから、ゲーム機の所有率に関するレポートが出てきています。結論としては、Wiiのオーナーは、Xbox 360、PS3のオーナーに比べ、他のゲーム機の所有率が低く、PS3のオーナーは、3つのゲーム機を購入する傾向にあるというものです。各機種の所有率は以下の通り。

全体の32%となるWiiオーナーのうち、26%はXbox 360も所有しており、14%はPS3も所有している。

全体の10%となるPS3オーナーのうち、42%はWiiも所有しており、34%はXbox 360も所有している。

全体の20%となるXbox 360オーナーのうち、42%はWiiも所有しており、18%はPS3も所有している。


また、PS3/Xbox 360オーナーの約4割がWiiも購入しているという数字に加え、プレイされているゲームジャンルの調査により、PS3/Xbox 360を所有するコアゲーマーも、カジュアルなゲームをプレイしている、という分析がされています。

オフラインでよくプレイされているジャンルとして、Wiiではファミリー、レース、スポーツ、Xbox 360では、アクション/アドベンチャーとファミリー、PS3ではアクション/アドベンチャーとレースが挙げられています。このレポートは「カジュアルなジャンルのゲームは、一般にライトユーザーによってプレイされている、という定説を覆すもの」とされています。コアゲーマーの多いといわれるPS3やXbox 360のユーザーも、カジュアルなジャンルのゲームを好んでプレイしているようです。

もうひとつの報告として、TVゲームの情報の入手先としてどこを頼るか、というもの。報告では、実に41%のゲーマーが「口コミ」に頼るとのこと。ゲーム機の乗り換えの際など、他のどんなソースよりまず口コミ、次いで31%が「友人や親類の家で実際にプレイする」で、意外にも「雑誌やオンライン広告、クーポンやSNS」などは全体の5%にとどまったようです。この結果から、今のトレンドにおけるバイラルマーケティングの重要性が指摘されています。(ソース: Industrygamers , イメージ: flickr)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』美麗な街並みや涼の姿を収めた新ショット3枚が披露

    『シェンムー3』美麗な街並みや涼の姿を収めた新ショット3枚が披露

  2. 『戦場のヴァルキュリア4』新キャラクター/成長システム一挙公開!可愛い衛生犬も登場

    『戦場のヴァルキュリア4』新キャラクター/成長システム一挙公開!可愛い衛生犬も登場

  3. 『ストV』アーケードエディションへアップデート!追加キャラ「さくら」も配信

    『ストV』アーケードエディションへアップデート!追加キャラ「さくら」も配信

  4. 『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

  5. 『シャイニング・レゾナンス リフレイン』エクセラ/ジーナスが序盤から仲間? 追加要素判明

  6. 創懐共闘ACT最新作! PS4『New ガンダムブレイカー』2018年発売―第1弾PVもお披露目

  7. スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売! 早期購入特典として“懐かしの一作”を移植

  8. 『Far Cry 2』などUbiタイトル3本がXbox One下位互換機能に新対応!

  9. 品薄の国内向け「Xbox One X」、1月23日入荷分がAmazonで販売中!【UPDATE】

  10. 『ファークライ5』海外向けの新紹介映像が公開!-ホープカウンティの野生が描かれる

アクセスランキングをもっと見る

page top