マイクロソフト、韓国のオンラインゲーム事業に1,900万ドルを投資 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト、韓国のオンラインゲーム事業に1,900万ドルを投資

ニュース 最新ニュース

マイクロソフトは、今後4年間を通して、韓国のオンラインゲーム業界におよそ230億韓国ウォン(1,900万ドル)の長期投資を計画しているそうです。

JoongAng Dailyの報道によると、投資金は25の地元デベロッパーやゲームメーカーに分配され、人材の育成、マーケティング、開発支援などに使われるとのこと。Microsoft Koreaの支部長Kim James氏は、韓国のオンラインゲーム開発技術とマイクロソフトのプラットフォームは次世代ゲーム業界において素晴らしいシナジーが期待できると話しています。

昨年5月にも韓国の新人開発者育成に2,300万ドルを投じているというマイクロソフト。インターネット利用率が世界で最も高く、PCオンラインゲームが一般的なスポーツとして認識されることもある同国を重要な投資先として見ているのでしょうか。(ソース: Gamasutra: Microsoft Invests In South Korean Game Developers)


【関連記事】
マイクロソフトのベテラン幹部Shane Kim氏が引退。後任にPhil Spencer氏
Epic Games、韓国に新スタジオを設立。Unreal Engine 3のさらなる普及へ
どこかで見たようなシーン連発! 某FPSにそっくりな韓国産TPS『H.A.V.E. Online』トレイラー
韓国産音ゲー“DMP”が北米上陸『DJ Max Fever』11月発売へ
かつてない大軍勢と共に復活!『Kingdom Under Fire II』驚きのゲームプレイ動画が初公開
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  4. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  5. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  6. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top