PC版『Modern Warfare 2』の最低動作環境が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Modern Warfare 2』の最低動作環境が明らかに

PC Windows


大手小売店GameStopが商品ページに掲載したパッケージ画像からCall of Duty: Modern Warfare 2の最低動作環境が明らかとなりました。本作を購入予定でこの動作環境を満たしてない方は11月10日の発売までにPCをパワーアップしておきましょう。
OS: Windows Vista/XP
CPU: AMD 64 3200+ / Intel Pentium 4 3.0Ghz以上
HDD: 16GBの空き容量
Memory: 512 MB RAM (XP) / 1 GB RAM (Vista)
Video Card: Shader 3.0対応、256MB以上のVRAMを搭載したnVidia Geforce 6600GT / ATI Radeon 1600XT以上
なおこの動作環境はあくまで“最低”動作環境ですので高画質でプレイするにはもう少し高いスペックが必要になると思われます。
(ソース&イメージ: Joystiq)

UPDATE: 公式に動作環境が発表されました。
OS: Windows Vista/XP/7(Windows 95/98/ME/2000は非サポート)
CPU: AMD 64 3200+ / Intel Pentium 4 3.2GHz以上
HDD: 12GBの空き容量
Memory: 1 GB RAM
Video Card: 256MB以上のVRAMを搭載したnVidia Geforce 6600GT / ATI Radeon 1600XT以上
DirectX: Microsoft DirectX 9.0c
Sound Card: DirectX 9.0cと100%互換のあるサウンドカード
Internet: マルチプレイヤーにブロードバンド接続環境必須。アクティベーションにインターネット接続環境必須。



【関連記事】
PC版『Modern Warfare 2』への批判強まる。専用サーバーを求める嘆願書に11万人が署名
『Battlefield』シリーズのプロデューサー「デディケイテッドサーバーは絶対に必要」
PC版『Modern Warfare 2』の延期は無し。専用サーバーのサポートも…無し!?
『Modern Warfare 2』“Rust”マップを使用したGameStop限定ムービーが公開
『Modern Warfare 2』英国・BBFCでのレーティングがシリーズ初の18歳以上に
『Call of Duty: Modern Warfare 2』Special Opsモードのプレビュー映像が公開

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』に3つ以上の新マップが年内実装予定

    『オーバーウォッチ』に3つ以上の新マップが年内実装予定

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』がファミコン風に? 海外ファン無料ゲームが公開中

    『ゼルダの伝説 BotW』がファミコン風に? 海外ファン無料ゲームが公開中

  3. レーザースキャナで真っ暗な洞窟を探る『Scanner Sombre』配信日決定!

    レーザースキャナで真っ暗な洞窟を探る『Scanner Sombre』配信日決定!

  4. 『エルダー・スクロールズ・オンライン:モロウウィンド』日本語版の予約開始

  5. 【特集】ゲーム配信に最適なPCとは ―人気ストリーマーOtofuとゲームデバイスのプロが共同で商品化!

  6. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  7. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの勝敗ルールが変更へ

  8. 実在の監獄島を舞台にしたサバイバル『SCUM』最新ゲーム映像

  9. Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top