『Modern Warfare 2』北米の一部地域でフライング販売、Activisionは関与を否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』北米の一部地域でフライング販売、Activisionは関与を否定

北米では11月10日に発売予定だったCall of Duty: Modern Warfare 2ですが、北米の大手小売店GameStopが予約者向けに早期販売を開始している模様。パブリッシャーが特別な許可を出したとの報道もあるようです。

PC Windows


北米では11月10日に発売予定だったCall of Duty: Modern Warfare 2ですが、大手小売店GameStopが予約者向けに早期販売を開始している模様です。

ゲーマーからフライングゲットの報告が確認されたのは、ペンシルベニア、オハイオ、ニューヨークなど一部地域の店舗のみで、当初はパブリッシャーが特別な許可を出したとの報道もあったようですが、Activisionは関与を否定。GameStopの関係者が後に明かしたところによると、上記地域で競合店が発売日を破って販売していたことから、Activisionと相談した上で決断したとのこと。

しかし他の地域のユーザーからは、(当然ながら)不公平だとブーイングが起こっているようです。(ソース: 1UP: Northeastern GameStops Reportedly Selling Modern Warfare 2 Early)


【関連記事】
ドイツ版『Call of Duty: Modern Warfare 2』ではあの民間人襲撃シーンに一部変更が
「Steamはトロイの木馬」ライバルストアがPC版『Modern Warfare 2』の販売を拒絶
Eminemのライムが炸裂する『Modern Warfare 2』ファイナルローンチトレイラー
『Modern Warfare 2』は過去最高の予約本数に。1週間のセールスは5億ドル以上?
ステルス乱交…?UKの大衆紙が『Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグルに警告
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『原神』PC版アンチチートプログラム問題が修正されたことが報告―ゲーム終了かアンインストールで機能停止するように

    『原神』PC版アンチチートプログラム問題が修正されたことが報告―ゲーム終了かアンインストールで機能停止するように

  2. 「GeForce RTX 3080 GAMING X TRIO 10G」使用レポ!静音性と高性能を両立する最新グラボに迫る

    「GeForce RTX 3080 GAMING X TRIO 10G」使用レポ!静音性と高性能を両立する最新グラボに迫る

  3. エロティックホラーADV『Lust from Beyond: Scarlet』ローンチトレイラー公開―10月2日から無料配信開始

    エロティックホラーADV『Lust from Beyond: Scarlet』ローンチトレイラー公開―10月2日から無料配信開始

  4. 2Dメカアクション『ハードコア・メカ』×「グレンラガン」コラボDLCは10月1日より配信開始!

  5. サイバーパンク・パルクールACT『Ghostrunner』PCデモ版配信! 冒頭30分を無料で楽しめる

  6. SF宇宙船アクションADV『Elite Dangerous』拡張DLC「Horizons」無料化発表―米国時間10月27日より

  7. 2Dローグライク『Spelunky 2』Steam版配信開始―オンラインマルチプレイは遅れて実装

  8. 『CoD:MW』『Warzone』シーズン6が配信開始! キャンペーン主人公の一人“ファラ”やシリーズおなじみの“ニコライ”が参戦

  9. 『S.T.A.L.K.E.R.』開発者らによるスタジオVostok Gamesが『PUBG』の「Arena Mode」への開発協力を明かす

  10. ドット絵ノワールARPG『Pecaminosa』ジャズが彩る渋いトレイラー公開―2021年Q1にリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top