『Modern Warfare 2』北米の一部地域でフライング販売、Activisionは関与を否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』北米の一部地域でフライング販売、Activisionは関与を否定

PC Windows



北米では11月10日に発売予定だったCall of Duty: Modern Warfare 2ですが、大手小売店GameStopが予約者向けに早期販売を開始している模様です。

ゲーマーからフライングゲットの報告が確認されたのは、ペンシルベニア、オハイオ、ニューヨークなど一部地域の店舗のみで、当初はパブリッシャーが特別な許可を出したとの報道もあったようですが、Activisionは関与を否定。GameStopの関係者が後に明かしたところによると、上記地域で競合店が発売日を破って販売していたことから、Activisionと相談した上で決断したとのこと。

しかし他の地域のユーザーからは、(当然ながら)不公平だとブーイングが起こっているようです。(ソース: 1UP: Northeastern GameStops Reportedly Selling Modern Warfare 2 Early)


【関連記事】
ドイツ版『Call of Duty: Modern Warfare 2』ではあの民間人襲撃シーンに一部変更が
「Steamはトロイの木馬」ライバルストアがPC版『Modern Warfare 2』の販売を拒絶
Eminemのライムが炸裂する『Modern Warfare 2』ファイナルローンチトレイラー
『Modern Warfare 2』は過去最高の予約本数に。1週間のセールスは5億ドル以上?
ステルス乱交…?UKの大衆紙が『Modern Warfare 2』のナイトビジョンゴーグルに警告
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  2. Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

    Co-opタクティカルRTS『The Red Solstice』Steam版がHumbleストアで期間限定無料配信

  3. 惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

    惑星開拓シム『RimWorld』次回アップデートでバージョン1.0に―多くの改善が予定

  4. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  5. 【E3 2017】中世RPG期待作『Mount & Blade II』の新たな詳細が明らかに

  6. フライトシム『DCS: F/A-18C Hornet』予約販売開始!早期アクセス版は2018年晩春リリース予定

  7. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  8. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  9. マルチプレイガチンコ繋がりバトル『Genital Jousting』正式リリース日が決定!【子どもは見ちゃダメ】

  10. 「東方」2次創作がSteam初配信―『メイドインワリオ』風ミニゲーム集『NitorInc.』も

アクセスランキングをもっと見る

page top