PS3最新ファームウェア3.15で「PS3 minis」と「PS3データトランスファー」に対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3最新ファームウェア3.15で「PS3 minis」と「PS3データトランスファー」に対応

EUのPlayStation Blogで次回のシステムアップデート3.15の詳細が報告されています。噂にもなったPS3のMinis対応も正式に明らかになっており、もう一つの機能がPS3本体間のデータ移動を容易にするオプションです。

家庭用ゲーム PS3
EUのPlayStation Blogで次回のシステムアップデート3.15の詳細が報告されており、噂になったPS3のMinis対応も、正式に明らかになっています。

■PS3 minis

10月にPSP向けにローンチしたminis。12月17日からは、カジュアルサイズのゲームをPSPだけでなく、PS3でも楽しめるように。このファームウェアアップデートはminisをPS3で動作させるエミュレーターの導入で、12月17日のローンチから大部分のminisタイトルを用意する計画。一度PS3かPSPのどちらかで購入すれば、どちらにもダウンロードできるようになる。PSPで既に購入済みのタイトルは、PS3のストアから無料でダウンロードできる。

■PS3 データトランスファー

この機能により、あるPS3本体から別のPS3本体へ簡単にセーブデータを移動させることができる。ゲームコンテンツ、セーブデータ、PSNからダウンロードしたビデオなどのデータは新しいPS3本体へ移動させた後、元のPS3本体からは削除される。個人のメディアファイル(写真、音楽、映像など)は、新しいPS3にコピーした後でも、元のPS3本体に残る。

情報元には具体的なデータの移動方法も書かれているので、興味のある方はご確認を。PSP goの発売にあわせて始まったカジュアルゲームのダウンロードサービスminis。日本ではなじみの少ないサービスですが、海外では20タイトル以上の配信が行われています。かねてよりPSPのダウンロード版にとどまらず、UMDやPS3といったプラットフォーム拡大が検討されていました。(ソース: PlayStation Blog)


【関連記事】




《Kako》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

    『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

  2. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  3. PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

    PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

  4. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  5. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  6. 新作ACT『コードシフター』配信開始!『ギルティギア』『くにおくん』『ブレイブルー』などの人気キャラが集合

  7. 『ホグワーツ・レガシー』アリーナで死の呪文「アバダ・ケダブラ」を放つ約30分の新ゲームプレイ映像!「必要の部屋」の紹介も

  8. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  9. 美しい幻想世界でのオリの冒険を描くアクションADVスイッチ版『Ori and the Will of the Wisps』配信開始

  10. 『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

アクセスランキングをもっと見る

page top