PSP-4000の広告表記は単なるミス。関係者が間違いを認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSP-4000の広告表記は単なるミス。関係者が間違いを認める

携帯ゲーム PSP

先週末、LittleBigPlanet関連アクセサリーの広告に、PSP-4000の名前が記載されていたことが複数のサイトで報じられましたが、問題の広告を手掛けた周辺機器メーカーAccessories4Technologyの幹部が表記は単なるミスだったことを認めたそうです。

この幹部の話によると、なぜあのようなミスを犯したのか詳しい事情は不明ながら、少なくともソニーから新しい本体をリリースするという情報を聞いていたわけではないとのこと。残念ながら今回も新バージョンの存在は噂のまま終わってしまいましたが、今後別の形で情報が出てくるかもしれませんね。(ソース: Negative Gamer: PSP-4000 Advert Was a “Mistake”)


【関連記事】
噂: 周辺機器メーカーがPSP-4000の存在を確認?商品広告に記載見つかる
UMDドライブ搭載のPSP-4000、アナリストは「実現の可能性高い」と指摘
噂: UMDドライブを搭載した新バージョンのPSP-4000が開発中
PSP go用のUMDドライブ開発の噂についてLogitechが正式にコメント
イギリス海軍がPSPを訓練に活用、まずは技術者用の学習キットに
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』北米版は豪華特典付きで34.99ドル

    『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』北米版は豪華特典付きで34.99ドル

  2. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

    『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

  3. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

    日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  4. 任天堂に100日間の引きこもりストライキ、早期に終了… 警察が出る騒ぎに

  5. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

  6. 初代から6まで完全収録の『ロックマン クラシックス コレクション』発売決定、3DS版は2月25日リリース

  7. 『ムジュラの仮面 3D』の謎動画を米任天堂が公開…「何か忘れていませんか?」

  8. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  9. 総合格闘技ゲーム『Supremacy MMA』のPS Vita版が発表、トレイラーも公開

  10. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top