NibrisのWii用ホラーゲーム『Sadness』が開発中止に?公式サイトが消滅 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NibrisのWii用ホラーゲーム『Sadness』が開発中止に?公式サイトが消滅

家庭用ゲーム Wii



ポーランド発のモノクロ調ホラーゲームとして2006年頃から話題を集める一方、一向に発売される気配のないベーパーウェアと呼ばれることもあったWiiのSadness。2008年以降も開発は続いていると言われていましたが、今週、公式サイトのドメインが無効になって売りに出されていたことから、発売が絶望的との見方が強まっています。異彩を放つ斬新なデザインの作品だっただけに非常に残念。今後何らかの続報があるのを願いたいところです。(ソース: GoNintendo)

【関連記事】
ポーランド発、モノクロ世界のゴシックホラー『Sadness』最新ショット&新情報
スクリーンショットも多数公開!サバイバルホラーFPS『Dementium II』の発売日が決定
Xbox 360専用サバイバルホラー『Deadly Premonition』発表、ティザートレイラー
撃ちまくり系ホラーFPS『Dreamkiller』がSteamにて販売開始。ローンチトレイラーも公開
肉切り包丁で吸血鬼をぶった切り!血みどろWiiウェア『Last Flight』
悪のミッキーにもなれる!『Epic Mickey』の海外誌スキャンやディテールが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

    【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  3. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  4. 『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

  6. 『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

  7. 『北斗が如く』が2018年3月8日に発売延期―更なるクオリティアップを図るため

  8. 『STAR WARS バトルフロントII』大型アップデート「The Last Jedi Season」配信開始!

  9. PS4/XB1/スイッチ版「Titan Quest」が海外発表、日本語含む11言語にテキスト対応か

  10. あの世界をVRで!『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信―Best Hits版も発売

アクセスランキングをもっと見る

page top