Mac版も確認?『Portal 2』の特集記事スキャンが海外フォーラムに掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mac版も確認?『Portal 2』の特集記事スキャンが海外フォーラムに掲載

PC Windows



Left 4 Dead 2以降音沙汰のなかったValveから、先日とうとう発表になった3年ぶりの続編Portal 2。既にいくつかのディテールが明らかになっていますが、12ページの特集記事が組まれたGame Informer最新号のスキャンが海外フォーラムに掲載されています。

記事では、前作とは比較にならないほど壮大で複雑になったステージの風景、新たな仕掛けやCo-opプレイモードの解説などが掲載され、新キャラクターやGLaDOSの残骸と思われる姿も確認。ストーリー性、謎解き要素共に大幅にパワーアップしているのは間違いなさそうです。

また、ゲームの概要部分には、対応プラットフォームとしてPC、Xbox 360に加え「Mac」の記述があり、来週にも発表が予想されるSteamのMac対応はこれで確定的になったと言えます。(ソース&イメージ: PAL Gaming Network via AGB)


【関連記事】
Co-op対応、新キャラクター登場…『Portal 2』のディテールが続々公開
BREAKING!Valve、『Portal 2』を正式発表、Game Informerでカバー特集
SteamのMac対応や『Portal 2』が近日発表?Valveが謎の予告イメージを多数公開
Valveの『Portal』に謎のラジオパッチが配信、続編のヒントが…?
『Portal』に登場するポータルガンを超リアルに再現!
Valveが『Portal 2』の声優を募集中?求人内容から新キャラクターの存在も…
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

    【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  2. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  3. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  4. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  6. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  7. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

アクセスランキングをもっと見る

page top