『Black』のクリエイターによる新作FPS『Bodycount』がUK版OXMの最新号で発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Black』のクリエイターによる新作FPS『Bodycount』がUK版OXMの最新号で発表

家庭用ゲーム Xbox360


3月11日に発売されるOfficial Xbox Magazine(UK版)最新号にて、Blackを手がけたクリエイターによる新作FPS、Bodycountが発表されることが明らかとなりました。表紙も飾っているBodycountは果たしてどのような作品となっているのでしょうか。

なおEurogamerの情報によれば本作はGRIDColin MacRae: DiRTOperation Flashpoint: Dragon Risingでも使用されているCodemastersのEGO Engineを採用し、コンソールプラットフォーム向けに開発が進められているとの事なので、対象プラットフォームはXbox 360及びPlayStation 3になると予想されています。
(ソース&イメージ: PlayStation University)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Black』のデザイナー「シューターのカバーシステムはクソつまらん」
Codemasters、『Black』のクリエイターを雇って新作FPSを開発中
OXMの次号予告に“誰もが求めたシューターを独占公開する”との記述が確認
Codemastersが人員削減、米国でのオペレーションから撤退する動きも
Codemasters、強盗クライムアクションゲーム『Hei$t』の開発を中止に
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

    【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  2. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

    【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  3. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

    【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  4. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  5. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  6. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  7. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  8. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  9. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  10. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

アクセスランキングをもっと見る

page top