海外レビューハイスコア 『Yakuza 3』(龍が如く3) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Yakuza 3』(龍が如く3)

家庭用ゲーム PS3



北米では3月9日に発売されたアクションアドベンチャーYakuza 3(龍が如く3)の海外レビューハイスコアです。国内では昨年の2月に発売された本作は、シームレスな戦闘や豪華声優陣を特徴として、日本ゲーム大賞2009にも受賞した作品となっています。海外サイトでは主にその戦闘システムが、評価点となったようです。

IGN: 8.5/10
素晴らしい体験。ストーリーはクールで戦闘は楽しく、多くの成すべき事がある。

Play UK: 8.2/10
理解不能なカットシーンと、シリーズから大きな進化を遂げていない事を許容出来るなら、Yakuza 3はとっつきやすく、やり甲斐のある戦闘の為だけに輸入する価値があります。欧州の発売を皆さんで祈りましょう。

Eurogamer: 8.0/10
本作は幾らかの誇張表現にも関わらず、ユニークな日本文化への見識を提供した、容赦なく楽しいアクションRPGです。北米版では悲しい痛手を受けたかもしれませんが、本作にはまだあらゆる部分が魅力的であり、逃すべきではありません。

PS3bloggen.se: 8/10
Yakuza 3は独自のペースで、現代の日本における心暖まるストーリーを設けている。そして愛を込めて作られた模倣の新宿の先には、よく練られたやる気の起きる格闘ゲームがある。

Game Spot: 8/10
長所: 生き生きとした神室町。多様性のある面白いミニゲーム。素晴らしい声優。凄く笑える写真チャレンジ
短所: 時折発生する戦闘中のカメラ視点問題。取って付けたような装備品の改造。

* * * * * * *



北米版では、日本版に収録されていたキャバクラの要素が削除されているなど、海外ユーザーの間で大きな波紋を呼ぶ事となった本作。しかしながら、その点が大きな減点には結びつかず、結果的に多くの海外サイトからハイスコアとなったようです。国内では昨年に引き続き、数々の新要素を取り入れた続編、龍が如く4が3月18日にPS3で発売予定です。(ソース: Metacritic)


(C)SEGA

【関連記事】
海外版『龍が如く3』はキャバクラ要素が削除 → ゲーマーから批判の嵐
全然違ウ…?『龍が如く3』北米版ボックスアートが公開に
TGS 08: よりリアルになった『龍が如く3』トレイラー直撮り映像!
海外レビューハイスコア 『God of War III』
海外レビューハイスコア 『Battlefield: Bad Company 2』
海外レビューハイスコア 『Heavy Rain』
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  2. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

    『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  3. 「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

    「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

  4. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  5. タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

  6. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

  7. 『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」が10月31日より配信開始、TGS2017への出展も決定

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』“PvP”オープンβ事前ダウンロード開始!―紹介トレイラーも公開

  9. 『GTAオンライン』最新アップデート!―新たな敵対モード「飛べ!ボンブーシュカ」実装など

  10. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

アクセスランキングをもっと見る

page top