ウェブ購入のマイクロソフトポイントがより利用しやすいラインナップへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ウェブ購入のマイクロソフトポイントがより利用しやすいラインナップへ

クレジットカードの登録によりいつでもウェブ上から購入出来るマイクロソフトポイントですが、そのポイント数が端数などが生じにくいより利用しやすいラインナップへと変更されたようです。

家庭用ゲーム Xbox360
小売店やコンビニ、そしてXbox LIVEマーケットプレースなどからも購入可能なマイクロソフトポイント。クレジットカードの登録によりいつでもウェブ上から購入出来るこのサービスですが、そのポイントがより利用しやすいラインナップへと変更されたようです。海外ユーザー向けの購入ページから確認されたこの情報は、これまで規定のポイント数であった500/1000/2000/5000の組み合わせから、400/800/1600/4000に変更されているとのこと。

Xbox LIVEアーケードタイトルは主に400MSPや800MSPの価格で販売されている為、ウェブ購入を利用した場合、従来のポイント数では端数が出るケースが多かったようです。国内向けにもこの内容が適用されるかはわかりませんが、XBLA等を購入するユーザーにとっては嬉しい変更点となるのではないでしょうか。(ソース: examiner)

【関連記事】
Xbox LIVE マーケットプレースに有料のアバターペットが登場
「不当な利益を得ている」マイクロソフトポイントを巡り米国で集団訴訟
4000MSPが市販される?価格は$49.99・・
Xbox Liveで複数アカウントとクレジットカード情報が詐欺に
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

    Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  2. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

  4. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

  5. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤原シシンさんが語るコメンタリー動画が公開

  7. コミカルなアクション、しかし忠実に西遊記を描く日中共同プロジェクト『MONKEY KING: HERO IS BACK(仮称)』メディアセッション【TGS2018】

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  9. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top