セガ、米国と欧州で73名の社員を解雇、デジタル販売部門を強化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガ、米国と欧州で73名の社員を解雇、デジタル販売部門を強化

ニュース 最新ニュース

セガが米国とヨーロッパ法人において合計73名の社員を解雇したそうです。

SEGA WestのCEOであるMike Hayes氏がIndustryGamersに明かした内容によれば、サンフランシスコオフィスで36名、ロンドンオフィスで37名のスタッフがレイオフされており、これはSEGA West全体の人員のうち12%に当たるとのこと。

人員削減の理由は、デジタル製品販売の強化を目的とした社内再編成で、今後サンフランシスコオフィスはデジタル部門として機能することになるようです。(ソース: IndustryGamers: Sega Reorganizes in West, Forms Digital Group, Lays Off 73)


【関連記事】
Activisionが『Prototype』の開発元など複数の開発会社をレイオフ
コスト削減、効率化… Sony Online Entertainmentが5%のスタッフをレイオフ
スクエニ、Eidosの販売部門を吸収して新グループ設立。社員のレイオフも
プラチナゲームズ、WiiのZレーティング作品『MadWorld』の続編開発に意欲的
ビッグダディからトップ強奪!『Aliens vs. Predator』がUKチャート初登場首位に
Sega of America担当者「Wiiを80ドル値下げしても任天堂はまだ儲かる」
海外版『龍が如く3』はキャバクラ要素が削除 → ゲーマーから批判の嵐
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

    海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  2. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  3. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

    『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  4. PlayStation NowにPS4タイトルが30本追加!『ウルIV』『GRAVITY DAZE』『ディスガイア5』など

  5. 硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

  6. Telltale Gamesが『The Wolf Among Us』含む3タイトルの新シーズンを発表

  7. RAZERのプロゲーマー仕様アケコン「Panthera」7月下旬より国内販売へ

  8. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  9. 『PUBG』に1人称視点限定サーバーが追加へ!次期月間アップデートで

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top