セガ、米国と欧州で73名の社員を解雇、デジタル販売部門を強化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガ、米国と欧州で73名の社員を解雇、デジタル販売部門を強化

ニュース 最新ニュース

セガが米国とヨーロッパ法人において合計73名の社員を解雇したそうです。

SEGA WestのCEOであるMike Hayes氏がIndustryGamersに明かした内容によれば、サンフランシスコオフィスで36名、ロンドンオフィスで37名のスタッフがレイオフされており、これはSEGA West全体の人員のうち12%に当たるとのこと。

人員削減の理由は、デジタル製品販売の強化を目的とした社内再編成で、今後サンフランシスコオフィスはデジタル部門として機能することになるようです。(ソース: IndustryGamers: Sega Reorganizes in West, Forms Digital Group, Lays Off 73)


【関連記事】
Activisionが『Prototype』の開発元など複数の開発会社をレイオフ
コスト削減、効率化… Sony Online Entertainmentが5%のスタッフをレイオフ
スクエニ、Eidosの販売部門を吸収して新グループ設立。社員のレイオフも
プラチナゲームズ、WiiのZレーティング作品『MadWorld』の続編開発に意欲的
ビッグダディからトップ強奪!『Aliens vs. Predator』がUKチャート初登場首位に
Sega of America担当者「Wiiを80ドル値下げしても任天堂はまだ儲かる」
海外版『龍が如く3』はキャバクラ要素が削除 → ゲーマーから批判の嵐
《Rio Tani》
page top