『スーパーマリオギャラクシー2』、EDGE誌レビューで史上12番目の”10/10”を獲得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スーパーマリオギャラクシー2』、EDGE誌レビューで史上12番目の”10/10”を獲得

日本では5月27日に発売予定の スーパーマリオギャラクシー2 。海外でもレビューが始まっていますが、UKのゲーム雑誌『EDGE』が最新のレビューで史上12作目となる“10/10”の満点をつけています。これは、昨年のベヨネッタ以来となります。

家庭用ゲーム Wii
日本では5月27日に発売予定のスーパーマリオギャラクシー2。海外でもレビューが始まっていますが、UKのゲーム雑誌『EDGE』が最新のレビューで史上12作目となる“10/10”の満点をつけています。昨年のベヨネッタ以来であり、2007年に発売された前作、スーパーマリオギャラクシーに引き続いての満点となった本作。「これはジャンルを再定義するゲームではない」としながらも「我々が次に行くところにある、新たなセンス・オブ・ワンダーを提供してくれる」と評価しています。

これまでにEDGEで満点を獲得したタイトルは以下の通り。

Super Mario 64 (1996)

Gran Turismo (1997)

The Legend of Zelda: Ocarina of Time (1999)

Halo: Combat Evolved (2001)

Half-Life 2 (2004)

Halo 3 (2007)

The Orange Box (2007)

Super Mario Galaxy (2007)

LittleBigPlanet (2008)

Grand Theft Auto IV (2008)

Bayonetta (2009)

Super Mario Galaxy 2 (2010)
(ソース: GoNintendo: EDGE reviews Super Mario Galaxy 2, gives it a 10 out of 10)


【関連記事】




《Kako》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

    新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

  2. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

    『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  3. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

    延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  4. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  5. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  6. 国内外で大人気の『Vampire Survivors』が登場予定!新作6本追加の「Xbox/PC Game Pass」5月後半ラインナップ公開

  7. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

  8. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

  9. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  10. 『エースコンバット7』と「トップガン マーヴェリック」コラボDLC機体がお目見え―5月26日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top