噂: Ravenが『Call of Duty: Black Ops』のマップパックを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Ravenが『Call of Duty: Black Ops』のマップパックを開発中

G4tvが複数の関係者から入手した情報によると、Activisionの指令の下、Raven Softwareがジェームズ・ボンド新作ゲームの開発を中止し、Call of Duty: Black Opsのマップパック制作に取り掛かっているそうです。

ニュース 最新ニュース
G4tvが複数の関係者から入手した情報によると、Activisionの指令の下、Raven SoftwareがCall of Duty: Black Opsのマップパック制作に取り掛かっているそうです。

同スタジオは新作FPSのSingularityを開発していることで知られていますが、Wolfensteinのリメイクを手掛けたもう一つのチームがマップパックの制作に当たり、このチームがもともと担当していたステルス特化のジェームズ・ボンド新作ゲームが、開発保留になってしまったようです。

尚、ジェームズ・ボンド関連では、先日James Bond: Bloodstoneなる作品の存在が確認されており、こちらはBizarre Creationsが開発していると噂されています。(ソース: G4tv)


【関連記事】
Activision新作シューター『Singularity』フルCGトレイラー
時空操作デバイスを操れ!『Singularity』最新独占トレイラー
Wiiでも発売決定!『Call of Duty: Black Ops』の対応機種が判明
4人Co-opも搭載!『Call of Duty: Black Ops』の更なる詳細が明らかに
『Call of Duty: Black Ops』のデビュートレイラーが公開!
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

    Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

  2. 『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

    『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

  3. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

    基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  4. 『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

  5. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  6. 『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

  7. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  8. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  9. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  10. PCで実行できるものであれば、ほとんど何でもできる―「Steam Deck」はSteam以外のゲームランチャーにも対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top