BioWareのファンタジーRPG続編『Dragon Age II』がGI誌で情報初公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWareのファンタジーRPG続編『Dragon Age II』がGI誌で情報初公開!

PC Windows



昨日から既に予告が行われていたようですが、本日、BioWareの人気ファンタジーRPG続編となるDragon Age IIが、Game Informer最新号のカバー特集として正式に情報公開されました。

10ページに渡る記事が掲載予定という同雑誌には、「新たなヒーロー」「世界の別の場所」「Dragon Age世界の歴史にさらなる光を当てるたくさんの驚くべき進化」といった告知文が掲載。

発売時期やプラットフォームはまだ明かされていませんが、EAが先日発表した発売スケジュールに、第4四半期発売としてDragon Age Title(コンソール、携帯機、PC)の名前がリストされていました。また、前作の拡張パックAwakeningのリテール版に、“02.01.2011”と記載された謎のリーフレットが挿入されており、本作の発売日を示すものではないかと言われています。

2009年にPC、PS3、Xbox 360で発売された第1作目のDragon Age: Originsは、レビューでも高い評価を受け、Spike VGAのベストRPGやベストPCゲームを初めとする数々の賞を獲得。発売後も多数のダウンロードコンテンツや拡張パックがリリースされセールス的にも成功を収めていますが、日本では未だローカライズされていません。(ソース: Game Informer via Eurogamer)

追記オフィシャルサイトもオープンし、コンセプトアートなどが掲載されています。


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
EA、来年3月までの新作発売スケジュールを発表!『Bulletstorm』他
『Dragon Age: Origin』と『Left 4 Dead 2』が約300万本のセールスを記録
BioWare、『Dragon Age: Origins』の拡張パック“Awakening”を発表
『Dragon Age: Origins』追加ダウンロードコンテンツ“Return to Ostagar”発表
海外レビューハイスコア 『Dragon Age: Origins』
極寒の地で竜とバトル!『Dragon Age: Origins』剣と魔法のシネマティックトレイラー
『Dragon Age: Origins』セックスシーンは操作不可、フルヌードは検討中
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

    台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  2. 新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

    新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

  3. 主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

    主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

  4. なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

  5. 滑らかドット絵の新作ACT『Bud Spencer & Terence Hill - Slaps and Beans』正式リリース!

  6. 『The Legend of Bum-bo』初トレイラー披露! 『アイザックの伝説』前日譚

  7. PC版『PAYDAY 2』で「Spring Break 2018」が開催決定ー前作割引やフリープレイも

  8. 人気シリーズスピンオフ『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』Steam版が登場!

  9. 少人数バトルロイヤルシューター『Darwin Project』PC版が基本無料化!―既存購入者にはゲーム内アイテムがプレゼント

  10. 地獄サバイバルホラー『Agony』の新たな発売日が決定! 最新トレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top