『Mortal Kombat』シリーズのお蔵入りした幻のプロットを開発者が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mortal Kombat』シリーズのお蔵入りした幻のプロットを開発者が明らかに

ニュース 最新ニュース

PS3、Xbox 360に向けシリーズ最新作が発表されたMortal Kombatですが、本シリーズのプロデューサーを務めるEd Boon氏は、過去にお蔵入りしたタイトルがあった事をGame Infomerに明らかにしました。

その中止となった作品は、2005年にPS2/Xboxで発売されたMortal Kombat Shaolin Monksに基づく3Dアクションタイトルで、Sub-ZeroとScorpionが主人公となるFire & Iceのサブタイトルで呼ばれていたそうです。Shaolin Monksと同じくParadox Developmentによって開発が進められるも、時間や予算の都合上からお蔵入りを決定したとのこと。その他Boon氏はインタビュー中で、2000年に発売し、ファンやレビュアーから酷評されたSpecial Forcesは発売すべきではなかったと、ジョーク交じりにコメントしています。

シリーズ中でもとりわけ人気の高いキャラクターのSub-ZeroとScorpion。残念ながら両者の協力プレイは日の目を見ませんでしたが、タッグチームバトルを搭載した新作Mortal Kombatで、その組み合わせを実現出来るかもしれませんね。(ソース: Gameinformer via Destructoid)

【関連記事】
『Mortal Kombat』新作では新フェタリティなどのDLC配信を計画、強力なオンラインシステムも搭載
E3 10: 閲覧注意!より過激になった新作『Mortal Kombat』フェタリティ集
Warner Bros.、原点回帰の『Mortal Kombat』シリーズ最新作を発表!
映画版新作か!?『Mortal Kombat』の実写ムービーがYouTubeにアップロード
勝負は一瞬!?異色の対決『モータルコンバット vs. ドンキーコング』ファンムービー
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  2. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

    映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  3. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

    噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  4. 宮本茂のWii U作品『Project Giant Robot』開発中止―海外報道

  5. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  6. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  7. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  8. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  10. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top