80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化

スタジオぴえろ制作、1984〜1985年までテレビ放送されたロボットアニメ、『 星銃士ビスマルク』。海外では設定を変更し Saber Rider and the Star Sheriffs として人気を博しましたが、ドイツのスタジオによって、なんと今になってゲーム化されることになりました。

携帯ゲーム DS

スタジオぴえろ制作、1984〜1985年にテレビ放送されたロボットアニメ『星銃士ビスマルク』。海外では設定を変更しSaber Rider and the Star Sheriffsとして人気を博しましたが、それがなんと今になってゲーム化されることになりました。発表したのはドイツのFirehazard Studioと、英語版の権利を持つWorld Events Productions。

プレスリリースでは、プラットフォームを“ニンテンドー3DSとiPhoneを含むゲームデバイス”とし、2011年Q3の発売を予定していると発表、原作の主要キャラクター総出演、新たなアートスタイルとサウンドでつくりあげるとのこと。開発はドイツのDenaris Entertainmentです。すでにティザーサイトもオープンしています。



子どものときからSaber Rider〜の熱狂的なファンであるFirehazard Studioの社長の夢を形にした、Saber Rider and the Star Sheriffs - The Videogame(仮)。具体的にどういったゲームになるか分かりませんが、日本のファンにとっても気になるタイトルとなる、かもしれません。(ソース:10do.de)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 約20人が『ドラクエXI』に並んだゲオ駒沢大学店―20年勤める店長は感慨深げ

    約20人が『ドラクエXI』に並んだゲオ駒沢大学店―20年勤める店長は感慨深げ

  2. 『世界樹の迷宮X』職業紹介映像「アーモロードの冒険者たち」が公開!公式サイトでは「シノビ」「ファーマー」の詳細も掲載中

    『世界樹の迷宮X』職業紹介映像「アーモロードの冒険者たち」が公開!公式サイトでは「シノビ」「ファーマー」の詳細も掲載中

  3. 『毛糸のカービィ プラス』公式サイト&紹介映像公開!新要素が収録された体験版の配信もスタート

    『毛糸のカービィ プラス』公式サイト&紹介映像公開!新要素が収録された体験版の配信もスタート

  4. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  5. 『ウォーリーを探せ!』がニンテンドーDSでゲーム化。ESRBに情報掲載

  6. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  7. スポンジボブとのコラボ!『Drawn to Life: SpongeBob SquarePants Edition』トレイラー

  8. 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

  9. 任天堂から発売の海外版『ドラゴンクエストIX』、発売日とボックスアート決定

  10. 海外レビューハイスコア 『Shin Megami Tensei: Devil Survivor』(女神異聞録デビルサバイバー)

アクセスランキングをもっと見る

1
page top